ネクスト・ゴール!世界最弱のサッカー代表チーム0対31からの挑戦~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

実話ドキュメンタリー

南太平洋に浮かぶアメリカ領サモアのサッカー代表チームは、

アマチュア選手の寄せ集めで、

10年のFIFAワールドカップ予選では、

国際Aマッチ史上最大の得点差となる0対31でオーストラリア代表に大敗。

30試合で200点以上の失点と全敗で、FIFAランクでも10年以上にわたって最下位に位置付けられていた。

いまだ未勝利。

アメリカサッカー連盟からオランダ人トーマス・ロンゲン監督が就任。

3週間の練習でW杯予選に臨むことに。

まずはスライディングの練習を徹底的に行う。

選手の中にはゲイがいた。

ジャイアといって、心は女性。

以外にもこの第三の性を持つ選手がエース的存在。

W杯予選が始まる。

対トンガ戦、チーム初得点で二対一で初勝利 

2戦目は対クック諸島戦 一対一で引き分ける

3戦目は対サモア戦で、ゼロ対一で負ける

サモアは「サモア」と「アメリカ領サモア」の2つの国に分かれている。

初勝利したことでFIFAランクの万年ビりから脱出した。



THE END
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line