激突!~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

セールスマン・デニス・ウィーバーは、赤いセダンの車でカリフォルニアへ向かう途中、

車が通りが少なくなった田舎道で遅い大型トレーラータンクローリーを追い越す。

すると突然大型トレーラーが追い越して行った。

再び追い越すと、大型トレーラーは猛追してくる。

ガソリンスタンドで給油すると、トレーラーも隣に停車する。 

運転手の顔は見えないが男のようで? 

ブーツにブルージーンズ姿であることはわかる。

スタンドを出て発進すると、後尾をトレーラーがついてくる。

しつこいので、道を譲ると、いきなりトレーラーは低速になる。

それで追い抜こうとすると追い越しを邪魔する。

追い抜いていいと指差しするので、追い越そうとすると、

反対車線の車と衝突しそうになった。

わき道を利用してトレーラーを追い抜くことに成功する。

しかし再び猛スピードでトレーラーが追い付いてくる。

下り坂になって猛追してきてクラクションを鳴らされる。

スピードメーターは100キロを超える。

思わず左の空き地に逃げ込む。

空き地の付近にあった喫茶店で小休止してしばらくしていると、あのトレーラーが駐車してくる。

運転手はいないので、店にいる客から探すがブーツにブルージーンズの男は複数いる。

目星をつけて、男に話しかけることにした。

普通は「あのトレラーは君かい?」と尋ねるはずなのに。

いきなり「あの! やめてくれないか! 警察呼ぶぞ!」と言ってしまい。 

男に殴られてしまう。

殴った男は別の車で帰っていく。別人だった。

運転手の顔は不明のまま、トレラーが先に発進していった。



バスがエンコしていて、助けようとするが、難しいのであきらめて走り出すと、

トレラーは待ち伏せしていて、トレラーはエンコ場所までやってくる。

驚くべきは、トレラーがバスの後方を押して、エンストを直す。



トレーラーは、列車が通過中に、踏切に停止していたデニス・ウィーバーの車を押し込み、

車ごと大破しようとする。

警察に通報するデニス・ウィーバーを電話ボックスごと跳ね飛ばそうとするので、

逃げると、轢こうとして何度も襲ってくる。

デニス・ウィーバーは一時間仮眠したりして時間調整するが、

トレラーは待ち伏せしていた。

デニス・ウィーバーはトレラーに徒歩で近づくと、前進して近づかせない。

通りががった車に乗せてもらおうとすると、 

バックしてきて邪魔する。



デニス・ウィーバーは、トレーラーとの決闘を決意する。

カーレースが始まる。

ラジエーターが故障して白煙が出るが、逃げていく。

しかし先は行きどまりで断崖になっていた。

追ってくるトレラー。

デニス・ウィーバーは車をUターンさせて、

手提げトランクでアクセルペダルを固定し、トレーラーに向けて走らせた。

正面衝突する直前、デニス・ウィーバーは転げるように車から飛び降りる。

無人となったデニス・ウィーバーの愛車はそのまま走り続け、

トレーラーと真正面から激突し、ボンネットが炎をあげて、

トレラーの運転手は前が見えない。

つまり断崖だとわからないのだ。

トレーラーは衝突したままデニス・ウィーバーの車を前進させて、

崖下へと転落した。

運転手はどこにいるかわからない。

転落した二つの車は爆発はしないので、見に行けるが?

時がたち、夕暮れを迎える。

デニス・ウィーバーは呆然と崖の淵に腰掛け、二台の残骸を見つめていた。

THE END
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
295位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line