真夜中の五分前~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

上海で時計修理工として働く三浦春馬(日本人)は、

プールに通っていて、

そこで、リウ・シーシーと出会い親しくなる。

リウ・シーシーには一卵性双生児の妹ルーメイがいた。

ルーメイは人気モデルで、婚約者チャン・シャオチュアンがいた。

この4人でゴルフに行く。



リウ・シーシーは瓜二つの妹と間違われて貧乏くじばかりひいていた。

美男の三浦春馬に一目ぼれのリウ・シーシーは積極的に三浦春馬の部屋に泊まるが、

紳士的対応をする三浦春馬。

「なぜ?時計の針を5分早くしているの?」

「その方が得した気分になる」



姉妹はアフリカに旅行に行き、事故に遭い、姉が死んだ。

その一年後

妹のルーメイが変なので、

結婚したチャン・シャオチュアンが三浦春馬に妻(ルーメイ)会ってくれと言う。

チャン・シャオチュアンは姉だと疑っているのだ。

ルーメイの部屋に会った時計は5分早ませていた。

会った三浦春馬はチャン・シャオチュアンに「妹ルーメイだ」と言う。



チャン・シャオチュアンは昔の思い出で確認するが、わからないルーメイ。

疑心暗鬼になるチャン・シャオチュアン。

実は姉妹は入れ替わって交際していたのだ。

チャン・シャオチュアンはそのことを知らない。

チャン・シャオチュアンは、その時の思い出ばかりを確認しているのだった。

ルーメイも二人しか知らない思い出を語る。

だがチャン・シャオチュアンの疑いは晴れない。

「お前は妹から聞いた思い出しか言わない」と怒り、

チャン・シャオチュアンとは離婚となる。



ルーメイは三浦春馬のいるプールに行き、三浦春馬の部屋に泊まる。

姉妹は常に入れ替わっていたと言い、

「私はルーメイじゃない」と告白する。

姉妹のどちらかなのか、自分でもわからなくなっているのだ。

ルーメイが幼い時のブランコ傷がある。

そのことをチャン・シャオチュアンに伝えるが、

もう離婚したので、復縁はないと言う。



真夜中の5分前に、ルーメイは三浦春馬が姉に贈った腕時計を置きに来る。

時計を見た三浦春馬は、五分の遅れが直されていることに気づく。

目の前にいる女性はルオランなのか、ルーメイなのか?

二人はただお互いの顔を見つめ合うところで映画は終わる。

THE END

スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
121位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line