信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。


本作に至るまでのあらすじ

高校生の小栗旬はタイムスリップして戦国時代へ

そこで、顔が瓜二つの織田信長に会う。

「私の代わりに織田信長になってくれ」と言われ、引き受ける小栗旬。

信長は病弱だったのだ。

小栗旬は活躍して全国統一寸前までいく。

家臣の羽柴秀吉は、織田信長に焼き討ちにあった恨みを晴らすために、

家臣になり、信長暗殺を計画していた。

羽柴秀吉は顔を隠している明智光秀が本物の織田信長だと気づいて、

光秀と信長の両方を殺す計画に変更する。



歴史に無知な小栗旬は歴史教科書を見て信長が死ぬことを知る。

本能寺で死ぬことは知らない小栗旬。

恋人・帰蝶と結婚式を挙げる場所に本能寺を選んでしまう。

秀吉は帰蝶を人質に、明智光秀に本能寺攻撃をさせる。

帰蝶が本能寺に行く前に、本能寺攻撃は始まる。

「本能寺にいるのはワシの影武者だ」と隠していた顔を見せて

明智軍は本能寺へ向かう。

炎上の本能寺で、小栗旬と明智光秀(織田信長)は対話する。

身代わりになるから、小栗旬に逃げろと伝える明智光秀(織田信長)。

今度は小栗旬が明智光秀に成りすます。

秀吉が登場して本物の織田信長を殺す。
?
豊臣秀吉は謀反の罪で明智光秀討伐に向かう。

帰蝶は秀吉に襲われて脱出して小栗旬と出会う。

小栗旬は帰蝶と別れて明智光秀軍を引き連れて豊臣秀吉の軍へ挑み敗れる。

捕えられた小栗旬は秀吉の元に。

小栗旬は復讐は無意味だと秀吉に伝える。

秀吉は小栗旬の首をはねる。

すると小栗旬は現代に戻ってしまう。



その後、一通の手紙が届く。

その手紙は、もうひとりタイムスリップ者からだった。

手紙にはUSBメモリが入っていた。

起動させると

「戦国乱世は無くなった。お主の志は、皆に伝わった」と

帰蝶からのメッセージが入っていた。

THE END
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
331位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line