バースデイ・ガール~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

英国人ジョンは、家族も恋人もいないマジメな銀行マン

インターネットでロシア人の花嫁を「注文」。

やってきた花嫁ニコール・キッドマンは英語が話せない。

ジョンは英語が話せないと返品電話をするが、留守番電話になっている。

ニコール・キッドマンはジョン宅に滞在。

追い出そうとするので、ニコール・キッドマンの方からレイプすると、

そのまま性に溺れるジョン。

家事は行うし、

ジョンの性的趣味である縛りにも積極的に協力するニコール・キッドマン。

夫婦のような関係になっていく。

言葉の勉強も始めて順調になった頃に、

従兄弟だというロシア人2人がやってくる。

3人はまったく英語ができず、ロシア語で盛り上がる。

ずっと滞在しているので出ていくように言うと

ニコール・キッドマンを縛って人質にして身代金をおどす二人組

ジョンは銀行で金を横領して渡すと、それは三人の仕組んだワナだった。

縛られて、あるホテルに連行され、トイレに監禁されるジョン。

美人局をするロシアグループで、これまで何人も騙していた。

男の一人は愛人だった。

ジョンは縄をほどいて逃げ出すことができたが、

縛られたニコール・キッドマンを見つける。

男二人は逃走した後だった。

ニコール・キッドマンが妊娠したと言ったので、愛人に捨てられたのだ。

ジョンとニコール・キッドマンはいがみ合う。

ニコール・キッドマンは実は英語は話せて、「助けてくれ」と言う

しかしジョンは出頭することに。

ニコール・キッドマンの妊娠を見て、警察出頭をやめるジョン。

ロシア語で書いたジョンのラブレターを見つけて心動くニコール・キッドマン

ジョンの指名手配がなされて、2人は野宿しながら空港まで歩く。

ニコール・キッドマンはロシアへ帰る切符を持っていた。

男のひとつの特徴だが、

どんなことをされても彼女を愛してしまったジョン。

しかし空港でジョンと別れて、愛人と再会するニコール・キッドマン。

愛人は捨てたことを後悔して、ニコール・キッドマンに復縁をせまる。

ニコール・キッドマンを連れて愛人は空港近くのホテルへ。

心配になったジョンは尾行する。

ホテルは一階だけの部屋なので 窓ごしに調べて、

窓から侵入するジョン。

ニコール・キッドマンと愛人が争っていたのだ。

侵入音は空港付近なので、飛行機の爆音でかき消される。

愛人をなぐり、縛るジョン。

そして再び空港に送るジョン。

ニコール・キッドマンはジョンを愛人のパスポートに成りすます。

無事に愛人のパスポートで飛行機に乗ってしまうジョン。

ニコール・キッドマンとジョンはロシアに逃亡。

THE END
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line