S最後の警官~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

警察庁特殊急襲捜査班「NPS」は、

「第3のS」として新設・発足した組織。

既存の「SIT」の捜査力・「SAT」の機動力とを併せ持った組織であり、

彼らは目標を生かしたまま捕らえる「確保」を目的としている。



バスジャック事件が発生。

向井理をはじめとするNPS一同は、出動要請を受けて現場に急いだ。

だが、その後犯人からの要求はいっこうになかったため、

NPSのメンバーは現場の状況に違和感を感じた。

「第2あかつき丸」がテロリストによって乗っ取られ、東京湾に進路を変えた。

その船には、日本全土を燃やし尽くしてしまうほどの量の核燃料が積まれていた。

国際テロリスト・オダギリジョーから犯行声明があり、

30分以内に刑務所に入っている犯罪者の釈放を要求し、

時間が過ぎたらバスの人質を殺すと言う。

バスジャックもオダギリジョーが仕組んだものだった。

オダギリジョーは東京湾でプルトニウムを爆発させようとしていると思われ、

もし爆発すれば、関東地方全体が影響を受ける。

海上保安庁特殊警備隊SSTと共同作戦を行うため、

SATが巡視船「くにしま」に乗船。

ヘリコプターで部隊が「第2あかつき丸」に乗り込む作戦が決行される。

オダギリジョーは、バスが停車した駅近くのショッピングモールにいた。

NPSがオダギリジョーを取り囲むが、総理大臣が要求をのみ、ヘリコプターの作戦は中止される。

向井理は悔しがるが、オダギリジョーは「第2あかつき丸」に乗り移った。

「第2あかつき丸」は東京湾に侵入した。

NPS新垣結衣がバスジャック犯を狙撃し、警官がバスに突入する。

* *

オダギリジョーから新たな要求が来る。

閣僚15人全員が「第2あかつき丸」に来て、

1人につき身代金2億円、計30億円を持ってくること。

総理はそれを了解する。

NPS隊員も巡視船「くにしま」に乗船する。

NPS香椎隊長が、丸腰で閣僚達に同行することになった。

政府代表団は「第2あかつき丸」に乗船し、

香椎は隠しカメラで船内の様子を「くにしま」に伝える。

テロリストの一人が閣僚の一人に銃を突きつけ、

香椎は止めようとして撃たれる。

オダギリジョーは首相以外の閣僚らを殺す。

(? 閣僚を人質にしてなければ警察が突入するのに??理解不能です)

ヘリコプターからNPSの新垣結衣が甲板上のテロリストに威嚇射撃をするが、

SATの綾野剛はテロリストを撃ち殺す。

SSTの潜水班が「第2あかつき丸」のスクリューを爆破して

航行不能にする作戦が決行される。

ところが、甲板上にワイヤーが張られており、ヘリコプターが接近できない。

新垣結衣と綾野剛がワイヤーを狙撃して切断する。

NPS、SAT、SSTが船内に突入する。

改良した特殊楯ガーディアン2号を身に付けて、

向井理はテロリストの攻撃を防ぎながら進攻する。

プルトニウム容器の格納庫に突入するが、

オダギリジョーとテロリストは、総理を連れて第4格納庫を目指していた。

(なぜ突入を許す?総理を人質にしない?関東の危機回避の方が総理より重要?)

SSTの隊長倉田はオダギリジョーを追うが、撃たれて負傷する。

テロリスト達は、ロケットエンジンを改造した高出力の加熱装置で、

プルトニウムの容器を破壊して爆発させようという計画。

オダギリジョーは起爆装置を総理に押させようと総理に銃口を向ける。

(他のテロ仲間が反対する中、オダギリジョーは総理に押させる??)

船内の電源を切り暗くなった第4格納庫の天井を開いて部隊が降下突入する。

部隊とテロリストとの激しい銃撃戦が始まる。

総理は殺されないで確保される。



吹石一恵が医師からの交際の申し出を、向井理がいるからと断る。



向井理がオダギリジョーから加熱装置の起動スイッチを取り上げようとするが、

押された後だった。

加熱装置が作動し、プルトニウム格納容器の温度が急上昇する。

新垣結衣は加熱孔を撃ち加熱を止める。

向井理はオダギリジョーと格闘になり、

映画だからオダギリジョーは倒されて確保される。

港で逮捕された大勢のテロリストたちが警官に拘束される。

テロリストの何者かによってオダギリジョーは撃たれて死亡する。

同僚の結婚式で、吹石一恵が向井理に結婚を申し込む。

THE END
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
214位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line