尼僧物語~オードリー・ヘプバーン、実在のレジタンスになった尼僧

.尼僧物語


尼僧物語(1959)D


★数行で映画紹介しなければ

父親を殺されて、僧職を捨ててナチに対抗する決意をした尼僧。

★ショウトしょうとSHORT

151分は、ながいです。 

無駄なシーンが多すぎです。

ベルギー生まれのオードリー・ヘプバーンなので、

自国偉人の役に期待したと思いますが、
名監督なのに駄作になってます。


完全あらすじ


★仕入れた情報

実在のマリ=ルイーズ・アベ(シスター・ルーク)の半生を描いていて、

原作者は彼女の友人である。
========

★基本情報

原題 The Nun's Story

監督 フレッド・ジンネマン

脚本 ロバート・アンダーソン

原作 キャサリン・C・ヒュームの小説
(原題:The Nun's Story)

出演者
オードリーヘップバーン
ピーター・フィンチ

上映時間 151分
製作国  アメリカ合衆国
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、

100年経過しても名作と言われる映画を追いかける


村上サガンの著作一覧

=====
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line