欲望という名の電車~ヴィヴィアン・リー、追いつめられて発狂

.

欲望という名の電車(1951)C


★数行で映画紹介しなければ

精神が病んでいる女性が妹夫婦の家に逃げ込むが、

妹の夫に追い詰められて、発狂して精神病院へ。

★ショウトしょうとSHORT

欲望(肉欲)の光と影を、するどくえぐる作品です。

女性えぐりの名人テネシー・ウィリアムズの代表作。

ニューオリンズの路面電車は、二度と忘れない名前がついている。

妹がヴィヴィアン・リーに自分の家の場所を教える。

「欲望という名の電車に乗って、

墓場という電車に乗り換え、

天国というところで降りて」

受賞
アカデミー主演女優賞:ヴィヴィアン・リー
アカデミー助演男優賞:カール・マルデン
アカデミー助演女優賞:キム・ハンター


映画「オールアバウトマイマザー」でも引用されるように、女優演技の教科書ですね。



完全あらすじ


========

★基本情報

原題 A Streetcar Named Desire

監督 エリア・カザン

脚本
テネシー・ウィリアムズ
オスカー・ソウル

原作 テネシー・ウィリアムズ

出演者
ヴィヴィアン・リー
マーロン・ブランド
カール・マルデン
キム・ハンター

上映時間 122分

製作国  アメリカ合衆国
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、

100年経過しても名作と言われる映画を追いかける


村上サガンの著作一覧

=====
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line