スーザン・ヘイワード

スーザン・ヘイワード


美しさはハリウッド一と言われた。

1958年に『私は死にたくない』で実在した女囚を演じアカデミー主演女優賞を受賞

祖父母はスウェーデンからの移民

私生活では
1944年にジェス・バーガーと結婚。双子を出産するが、1953年に離婚。
1955年には睡眠薬自殺をはかったが命は取り留めている。
1957年に弁護士のEaton Chalkleyと再婚するが、1966年に彼は病死した。
1971年に脳腫瘍の兆候が現れ入院する。その際複数の癌の病変も発見されたが、
彼女は手術を拒否して投薬等での治療を続けた。
1974年には症状が悪化し、7月に脳腫瘍の手術を受けた。
1975年3月にカリフォルニア州で死去した。

本名 Edythe Marrenner
生年月日 1917年6月30日
没年月日 1975年3月14日(満57歳没)

★見た記憶のある作品


好感度ABC評価


1949 愚かなり我が心 D

1951 栄光の彼方に

1952 わが心に歌えば

キリマンジャロの雪(1952)C~~ヘミングウェイ、グレゴリーペック、自由奔放な女性


1958 私は死にたくない

1961 裏街

1963 愛の勝利

1964 愛よいずこへ

1966 三人の女性への招待状

1967 哀愁の花びら



スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
240位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line