ジョセフ・コットン

ジョセフ・コットン

映画少年の頃、印象ある俳優の一人です。

オーバーな演技はしない、物静かな男役が多いと思います。

ア賞無冠とは残念です。


なんと言っても、この作品が大好きです。

ジェニーの肖像(1948)A~マイベスト、時をかける少女の元祖




★見た記憶のある作品

好感度ABC評価




市民ケーン(1941)A~永遠なる映画NO1の座を永年保持する映画


リディアと四人の恋人(1941)B~ジュリアン・デュヴィヴィエ、恋愛は残酷です


疑惑の影(1942)C


ガス燈 (1944) C~バーグマン、人心操作サスペンスの元祖?



ラブ・レター(1945)B~代筆が不幸をもたらす



白昼の決闘(1946)C~女をめぐる決闘、兄弟丼



ジェニーの肖像(1948)A~マイベスト、時をかける少女の元祖



第三の男(1949)C~親友は闇の密売人となっていた


1950 旅愁 (リンク予定)


ナイアガラ(1953) B~マリリンモンロー、サスペンスもの


1969 緯度0大作戦 D 日米合作作品

クリスチーヌの性愛記 D

1970 トラ・トラ・トラ! C 日米合作作品

1973 ソイレント・グリーン C

エアポート'77/バミューダからの脱出 D

1979 ドクター・モリスの島/フィッシュマン D

コンコルド D





スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
195位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line