撃墜王アフリカの星~実話、22歳撃墜王のローマの休日

.

撃墜王アフリカの星(1957)B


★数行で映画紹介しなければ

撃墜機数158機に達して「アフリカの星」と賞賛された。
実在の23歳のドイツパイロット。

伝記戦争映画ですが、恋愛映画だと思います。

★ショウトしょうとSHORT

中学時代、初めての映画友人・岩元Kさんから教わった作品です。

切ない映画音楽は永遠に忘れない。


「紅の豚」のモデルではないでしょうか。


撃墜王の武勇団ではなく、戦友が死んでゆく、戦争の悲惨さを訴えます。


完全あらすじ


========

★基本情報

原題 Der Stern von Afrika

監督 アルフレート・ヴァイデンマン

脚本 ヘルベルト・ライネッカー/ウド・ヴァルター

出演者
ヨアヒム・ハンセン
マリアンネ・コッホ
ハンスイェルク・フェルミー
ロベルト・ブランコ
ピア・シュミット

音楽
ハンス=マーティン・マジェウスキー

上映時間 103分

製作国 西ドイツ スペイン
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、

100年経過しても名作と言われる映画を追いかける


村上サガンの著作一覧

=====
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
331位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line