深夜食堂~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

新宿・花園界隈の路地裏にあると設定されたマスター1人で切り盛りする小さな飯屋で、

深夜0時から朝の7時頃までの深夜にしか営業しないことから、

のれんには単に「めしや」と書かれているにもかかわらず常連客から「深夜食堂」と呼ばれている。

メニューは豚汁定食、ビール、酒、焼酎しかないが、マスターができるものなら言えば何でも作ってくれる。

この店を舞台に、マスターと客たちとの交流を描く。

「1日が終わり、人々が家路へと急ぐころ、俺の1日が始まる。営業時間は夜12時から朝7時ごろまで。

人は『深夜食堂』って言っているよ。客が来るかって? それが、結構、来るんだよ」


映画に登場する献立は卵焼きとかウィンナー炒め、ナポリタン、とろろ飯など。

主な集まる客をピックアップ。

1.ストリップ小屋が閉館したと嘆くストリップ嬢。

2.店に骨壺を忘れていった客。

半年ほど経過して骨壺を置いて行った田中裕子が現われる。

そもそも元夫の骨で、夫に身寄りがないために処分に困ったとのこと。

骨壺はマスターがある寺に預けていて、引き取りにゆく田中裕子。


3.旦那が死んでしまったと嘆く愛人・高岡早紀に後日遺産がもらえることに。

とりあえずのスペア男(はじめ)をあっさりと捨てる高岡早紀。

4.無銭飲食した若い女性・多部未華子が店を手伝い住み込む。

上越野菜のイトカボチャを使ったなますの三杯酢を常連客に試食させる。

マスターに淡い恋心がある余貴美子が経営する日本料理屋で働くことに。

5.OL菊池亜希子は、休日は福島の被災地でボランティア活動に熱心に参加するも、

ある日、被災者の筒井道隆に突然プロポーズされ、戸惑ってしまう。

THE END
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
331位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line