棒たおし!~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

高校の普通科にいる谷内伸也は、ポールに登った姿を金子恭平に見られてしまう。

棒倒しの才能があると言われ、競技に出る羽目になる。

科対抗で工業科に9連敗していた。

厳しい練習がはじまる。

強そうなメンバーのスカウトも行う。

体育祭当日、一度は伸也が棒を倒し、勝利のはずが、暴力行為があったということで没収試合となる。

他の生徒の後押しもあり、再試合が始まる。

そこへ棒たおしのメンバーの元に入院しているはずの恭平の姿が。

伸也は止める。

「棒たおしやらなきゃ死んでも死にきれない」そう言って、恭平は棒たおしに参加する。

伸也が棒に飛びつく。

恭平が捨て身で敵に体当たりし、引きずり下ろす。

伸也がてっぺんに登るが、その前に自軍の棒が倒された。

試合は負けて終了。

伸也も恭平も完全燃焼して、表情に敗戦の色はない。

2ヶ月後、恭平は持病の心筋症で亡くなる。

最後までずっと「ビールかけやりたかった」と言いながら。

伸也が思いを寄せていた幼なじみの平愛梨も東京へ旅立った。

「人はなぜ死ぬとわかって、生きるのか」少し分かったと、平愛梨に語るように言う伸也。

THE END
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line