ディア・ドクター~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

山間部に位置する人口1千余人の小さな村・神和田村にある村営診療所から村の唯一の医者・笑福亭鶴瓶が失踪する。

鶴瓶と数年来コンビを組んできたベテラン看護師の余貴美子や、

地域医療を現場で学ぶため2ヶ月前から神和田村診療所で働いていた研修医の瑛太は突然の鶴瓶の失踪に困惑するばかり。

やがて村の依頼を受けた警察がやってきて鶴瓶の捜索を始めるが、

捜査を続けるうちに誰も鶴瓶の素性を知らなかったことが明かされる。

かつて、神和田村には医者が一人もいなかった。

そんな村にやってきた鶴瓶はいろいろな治療を一手に引き受け、

更には老人達の話し相手になってくれる大らかな人柄から村人に慕われるようになる。

そんなある日、鶴瓶は八千草薫という一人暮らしの未亡人を診察する事になった。

鶴瓶の診療を受けるうちに次第に彼に心を開いていった八千草薫は、ある時鶴瓶に「自分の家族に嘘をついて欲しい」と頼む。

八千草薫は末期の胃がんだったが、医者をしている八千草薫の娘(井川遥)に秘密にして欲しいと言う。

だが、鶴瓶がその頼みを引き受けたことで、同時に鶴瓶が隠してきたある「嘘」が次第に浮かび上がっていくことになる。

帰省した娘(井川遥)が母が飲んでいる薬で疑い、娘(井川遥)は鶴瓶の胃潰瘍説を疑い、鶴瓶と議論する。

娘(井川遥)は鶴瓶の所見を了解するが、娘が次に帰省するのは一年後と聞いて、鶴瓶は突然にバイクに乗って失踪する。

鶴瓶が見せなかった母の検査資料を娘(井川遥)が見つけ出して、愕然とする。

母の病状は、もう余命一年もないのだ。

==

鶴瓶は医者じゃなくて10年ほど医薬品のセールスマン(プロパー)をしていただけだった。

注射打てる、胃カメラ検査はできる鶴瓶。

実際にニセ医者の事件は多くありますので、身元チェックをしないとわからないことが多いようですね。

==

失踪した鶴瓶は父に電話する。 しかしボケてしまって「ああ!そうですか」と言うだけの父。


「村を訴えることもできます」と警察は娘(井川遥)に言う。

「いいえ! そのつもりはありません。あの先生(鶴瓶)なら、母に対してどんな死なせ方をしたか。こちらが教えてほしいです」

八千草薫は東京の娘の病院に入院する。

食事の時間が来て、八千草薫は給仕係が、マスクした鶴瓶なのに、驚く。

==

鶴瓶は八千草薫に恋してしまったのですね。

THE END
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line