LUCK~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

舞台は70年代のカナダ。

カナダはアイスホッケーが国技で、ライバルソ連との対決に国民中が熱狂している。

主人公は大学を中退して物書きしているシェーン。

趣味はギャンブル。アイスホッケー、競走馬などに賭ける。

シェーンは大学が一緒だったマーガレットに片思い。

彼女の家に遊びに行くが、告白できない。

彼女は恋人と別れたと言っていた。

ある日彼女がシェーンに相談する。

別れた恋人が忘れられない、よりをもどしていいか。

シェーンはよりを戻ぜばと言うと。

彼女は恋人とイギリスに婚前旅行に行く。

カード賭博に負けて9千ドルを借金してしまうシェーン。

親に借りに行くが、2千ドル。

残りは高利貸しビルから。

友人が私的にホッケーの、賭けの胴元になる。

シェーンは胴元の仕事を手伝い、ソ連に賭けて、5千ドルを返却。

しかしそれ以上に胴元業もうまく行かない。

借金取り立てでビルはシェーンの腕を負傷させる。

マーガレットがイギリスから帰国して、シェーンに会いに行く。

「イギリス行きは悲惨よ。なぜ私を止めなかったの? 私はあなたを愛しているの」

ギャンブル依存症になったシェーンを心配する。

1972年のソ連対カナダのホッケー最終戦。

ソ連もカナダも国中が仕事をやめて、試合観戦。

最後のギャンブルに賭けるシェーン。

借金取りのビルが心臓麻痺で即死して、シェーンの借金はなくなった。


THE END
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line