39歳からの女性がモテる理由~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

離婚したばかりの子持ちの39歳・へザー・ロックリア。

クリスマスは、子供達が元旦那とその彼女と一緒にスキーに行くので、

一人寂しいクリスマス週間を過ごすことになった。

12月30日が誕生日で、40歳になる。

友達のクリスティーンが、2人でハワイに行く計画をたててくれた。

当日クリスティーンの母親が骨折、病院に運ばれて行けなくなった。

へザーは一人でハワイに行くことに。

サーフィンのインストラクターであるイケメン(27歳、ロバート・バックリー)と出会う。

クリスティーンがサーフィン講習を予約していたのだ。

久々に男を味わうヘザー。

イケメンとの濃密な三日間を楽しむ。

ハワイから戻って、イケメンとの関係は終わりだと思ったが、

イケメンから電話がかかってきて、遠距離恋愛に発展。

暇さえあればハワイに飛ぶヘザーをみて、友人らは心配する。

年齢が違いすぎる。

イケメンはプレイボーイではなくて、誠実そのもの。

ヘザーはイケメンにハワイを去って本土に来てほしいが、

イケメンはハワイ暮らしが好きで、離れたくないと言う。

ヘザーがハワイに行っている時に娘が交通事故に遭い、腕を骨折する。

ハワイには行かないことを決意するヘザー。

「もう会うこともないわ」

「さよならと、言わないで、じゃ~またねと言ってほしい」

しばらくして、イケメンが忘れられないヘザーは電話すると、

若い女性が出てしまい、あわてて切るヘザー。

友人らはヘザーに男性を紹介することに。

相手は娘が交通事故の時に世話になった外科医。

男性は自分の自慢話ばかりする自己中男だった。

ヘザーは過去の人生のなかで、

やりたいと思ったができなかったことをリストアップしていった。

もう残りの人生、後悔したくない。

言いたいと思ったことは言う。

やりたいと思ったことはやる。

その年のクリスマスには、子供達をつれてハワイに行くことにした。

前回彼に電話をかけたときは、女の人が出た。

でも気にしない。

行かないと後悔する。

そんなつもりでいたら、イケメンが訪ねてくる。

電話に出た女性は妹だった。

二人は子供らとクリスマスを楽しみ、

ハワイでもサーフィンを。

めでたし めでたし

THE END
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line