fc2ブログ

男と女の不都合な真実~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

恋人を探しているが、

求める男性の理想像の高さから進展しないテレビプロデューサーのアビー。

そんな彼女の心をときめかせたのは、

飼っているいる猫の逃走で、出会った隣人のイケメン医師・コリン。

アビーは日ごとにコリンに好意を募らせていくものの、きっかけをつくれない。

ひょんなことから、

テレビ局で大人気の恋愛相談パーソナリティ、マイクから指南を受けるアビー。

彼の主張は恋愛はセックスでしかないというので、否定するアビーだったが、

自信満々のマイクに従ってみることにする。

アビーの理想の男10項目の9つはゲイの特徴だと言うマイク。

マイクは言う。

ルール1 男に説教はするな!

ルール2 彼の話に笑うこと(嘘でも)

ルール3 男は見た目に弱い。男に寝たいと思わせる服装を。胸出し、ピチピチサイズ。

デートではアビーにイアホンさせて、遠くからアドヴァイスするマイク。

11ケ月セックスからご無沙汰だというと、週数回は自慰をするように、

コリンとのセックスは本番以外は全部行えと指導する。

恋愛は順調に進み、とうとう本番を迎える日(タフ湖デート)が来る。

しかしマイクが大手テレビ局に引き抜かれることになり、デートを取りやめて、

引き抜きを阻止して、マイクとの長期契約をするために出張するアビー。

マイクはアビーのことが好きだった。

契約交渉で行ったクラブで、意気投合する二人。

しかしホテルに戻ると冷静になる二人。

二人はホテルで別室に泊まり、モヤモヤした感情になるが、そこへコリンが押しかける。

決意してアビーの部屋をノックするマイク。

しかしそこにはコリンが来ていて、意気消沈するマイク。

アビーはマイクが好きなことに気づく、そしてコリンと別れる。

「私はある人が作った女性を演じていただけなの」

翌日、局に戻るとマイクが辞めたことを知るアビー。

アビーはマイクの辞めた番組で訴える。

「マイクは逃げてしまった」

そこへマイクが押しかけてきて、「僕は逃げていない」と言う。

コリンとは別れたと言うアビー。

それでも恋愛について論争する二人。

口論に疲れた二人の結論は「好きだ」と言うこと。

その夜、激しく合体する二人。

マイクが尋ねる「そんなに感じた? それとも嘘?」

アビー「教えない」

THE END
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line