FC2ブログ

福福荘の福ちゃん~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

福ちゃんこと福田辰男(大島美幸~森三中)は、

32歳のぽっちゃりした北関東弁の中年男性。

十数年前に上京して以来、ボロアパートの「福福荘」で暮らしながら、

塗装職人として働いている。

昼は職場の人間関係のトラブル、夜は福福荘の住人同士のトラブルを解決し、

休日は河原で趣味の凧揚げをする日々を送る。

絵がうまくて目隠しでも上手にかける。

誰にでも親切な福ちゃんだが、女性には奥手な性格で、

心配した親友のシマッチこと島木拓郎がお見合いをセッティングしても、

逃げ出しそうになり、お見合いもうまくいかない。

二対二のデートにも福福荘の住人を二人連れてきてしまうが、

相手の女性に声もかけない。

==

一方水川あさみは

写真の巨匠に見初められてOLをやめて、弟子になるが

裸になれと言われてしまい、カメラで殴ってしまう。

自暴自棄になって、朝からやけ酒。

喫茶店の女性主人から、

過去に誰か傷つけたことで、今ツケを払っていると指摘される。

「あなたの後ろに見えるの。

 あなたに、心をズタズタにされた中学生の丸い顔の男の子」

あさみは思い出す、それは福ちゃんだった。

==

あさみは福ちゃんに会いに行き、土下座して謝罪する。

追い返されるあさみ。

あさみは中学校の同級生で、福ちゃんの初恋の人だった。

ドッキリカメラなどの様々なイタズラをして、

福ちゃんが女性恐怖症になってしまった原因を作った本人。

帰るあさみに自転車で追いついて、焼き芋をあげる福ちゃん。

あさみは福ちゃんのことを撮影したいと思う。

しかし頼めないので、遠くから撮影していて、気づかれてしまう。

それで正直に「撮影させて」と頼むが、

これまでのことがあり、

どこまで馬鹿にしているのかと泣き出す福ちゃん。

結局撮影できることになり、福ちゃんの笑顔を撮影する。

==

二人でカレー屋に行く。

カレーがあまりに辛いので、水を要求するが、

主人は絶対水を出さない頑固親父。

水を飲んだら殺すと脅す。

福ちゃんは勝手に水を、あさみに飲ますと、

主人が「殺す」といって、ナイフを持って追いかける。

警察に捕まり難を逃れる。

==

福ちゃんはあさみの似顔絵を描く。

シマッチが心配してあさみに言う。

「福ちゃん、舞い上がっている。責任とれるの?

「これ以上その気にさせると、そのうち取り返しのつかないことになる」

福さんの写真集が、

あさみの同居している、マスコミにコネのある平岩紙の力添えで、 

タイトル「福福荘の福ちゃん」で出版することに。

出版祝い会で、

福ちゃんの隣人の変人・野々下を、あさみが撮影すると、

野々下はあさみが敵だと勘違いしてナイフで刺そうとする。

それを見た福ちゃんが身代わりになって刺される。

野々下は統合失調症で、精神病院へ入院する。

刺されて入院した福ちゃんを見舞うあさみは、

しばらく世界を回る撮影の旅に出ると言う。

==

しばらくして、

福ちゃんの隣の部屋は野々下が入院したので空き部屋になっていた。

そこに引っ越してきたのは?

あさみだった。

あさみは、作ったカレーを福ちゃんに食べさせ、コップに水をそそぐ。

THE END
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
92位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line