FC2ブログ

映画「道」をめぐる断章(2)海で始まり、海で終わる

michi-umi.jpg


映画「道(1954)」をめぐる断章(2)

海で始まり、海で終わる 

フェリーニのこだわりにはいくつかある。

特に思うのは 夜 女 そして海

映画「道」は、海で始まり、海で終わっている。

海には人の魂が宿る 人は海に帰る

1.ファーストシーン

 ジェルソーミナは海辺を散歩する
michi-umi1.jpg



2.ザンパーノに買われたジェルソーミナ

死んだ姉を思い

海をジット見つめて 故郷を後にする。

michi-umi2.jpg



3.最後のシーン

夜の海

ザンパーノは
海に向かって 涙の懺悔を行う

michi-umi3.jpg


このシーンを小津監督は「晩春」でコピーしています。



★基本情報

原題 La Strada

監督 フェデリコ・フェリーニ

脚本
フェデリコ・フェリーニ
エンニオ・フライアーノ
トゥリオ・ピネッリ

製作 カルロ・ポンティ
ディノ・デ・ラウレンティス

出演者
アンソニー・クイン
ジュリエッタ・マシーナ

音楽 ニーノ・ロータ

撮影 オテッロ・マルテッリ

上映時間 104分
製作国 イタリア
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line