FC2ブログ

独裁者~チャップリンのヒトラー批判

.

独裁者(1940)A


★数行で映画紹介しなければ

独裁者批判映画

ヒトラーによるユダヤ人迫害、ポーランド侵攻などを批判

★ショウトしょうとSHORT

チャップリンの運動神経の素晴らしさ、まさに怪物演技ですね。

ヒトラーはユダヤ人だったという説があります。

豆を焼くには豆ガラがよく燃える。

独裁者スターリンもロシア人でなくてジョージア人。

手塚漫画の傑作「アドルフに告ぐ」は
ヒトラーがユダヤ人の血を引くことで、物語が展開されますが
チャップリンの本作の影響があったかもしれません。


完全あらすじ


========

★基本情報

原題 The Great Dictator

監督脚本製作
チャールズ・チャップリン

出演者
チャールズ・チャップリン
ポーレット・ゴダード
ジャック・オーキー

上映時間 124分

製作国 アメリカ合衆国
============

コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて

何年経過しても名作だと思える映画を探しています。


村上サガンの著作一覧


=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line