FC2ブログ

ヒトラー ~最期の12日間~日本と共通している点

ヒトラー ~最期の12日間~(2004)


アドルフ・ヒトラーの女性秘書を
3年間務めたトラウドゥル・ユンゲの証言を基に

1945年4月のベルリン陥落直前の総統官邸の人々の人間臭さ、
独裁者アドルフ・ヒトラーの人間的な部分、
人間離れした部分を、
総統地下壕を舞台に生々しく表現した
ドキュメンタリータッチの作品(Wikipedia)


★ショウトしょうとSHORT

★自決

日本人もドイツ人も血液型A型が多く、両国共通する点がある。

共通点は自決 自決 自決。

6名のわが子を次に次に自決させる親衛隊の母親。


★ヒトラーはベジタリアン

現場を見ないで机上だけで作戦を指示するヒトラー。

女性にはとても優しい、ベジタリアン。


★総統官邸の人々が最後まで抵抗した理由

ドイツ人は一度第一次大戦で負けているので、
二度も負けたくない。




★基本情報

原題 Der Untergang

原題はドイツ語で「失脚」「没落」の意

監督 オリヴァー・ヒルシュビーゲル

脚本 ベルント・アイヒンガー

製作 ベルント・アイヒンガー

出演者
ブルーノ・ガンツ
アレクサンドラ・マリア・ララ


上映時間 156分

製作国
ドイツ イタリア オーストリア

言語 ドイツ語・ロシア語

スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line