FC2ブログ

土竜の唄 潜入捜査官REIJI 完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。


交番勤務で、問題ばかり起こしている生田斗真は懲戒免職になる。

理由は潜入捜査官(=モグラ)になるため。

警察でのモグラ資格試験が行われる。

風俗嬢試験、車の前に裸で乗せられた走行試験。

テストに合格して、麻薬撲滅のために、

広域暴力団関東会長の轟を逮捕するため、

モグラ(潜入捜査官)として同会に加入。

しかしさっそくに、組長から警察のスパイを殺せと命じられる。

殺して5年刑務所に入れば幹部にすると言う。

迷った生田は殺さずに組長を拳銃で脅す。

これは最終試験で、生田のとった行動は合格だった。

正式にモグラになり、暴力団のカジノバーに潜入する生田。

生田はイカサマをやり、幹部の堤真一に拳銃を向けられる。

拳銃をそらした生田と堤は格闘になり、倒れる生田。

それからは生田は立ち上がり、切腹して、蝶々の歌を歌う。

すると堤真一はそれを気に入り、生田と兄弟の契りを交わす。

堤真一は若頭で、組のナンバー2だった。

恋人で警察官・仲里依紗は懲戒免職になったことを心配して、生田に会いに来る。

関西組が関東進出。

関西若頭(岡村隆史)は抗争の種をつくるために

関東組に乗り込んできてと生田は喧嘩する。

喧嘩シーンは漫才以下のつまらなさ。

関西若頭をノックダウンさせる。

ますます気に入った堤真一は組長に生田を会せる。

そこには組のナンバー3山田孝之がいて、この男がご法度の麻薬を扱っていた。

生田とロシアンルーレットで肝試しテストをされて、合格する。

関西若頭に生田は拉致され暴行をうけて釈放される。

関西の鉄砲玉に襲われる堤真一だが、逆に撃退する堤真一。

関西と関東の抗争は激化して、米軍から大量の武器を調達するまでに至り、

警察から生田に「行方不明になれ」と命令が出る。

行方不明になるか迷っていると生田は、堤真一と借金回収に走り回る。

男気があり麻薬否定派だった堤真一に、生田は惚れる。

腹が決まった生田は極道になり、会長・轟を殺すことにした。

正式な任侠の盃(さかずき)を交わすが、マナーがわからずに、

「盃を懐深くいただけ」を勘違いして、盃を飲み込んでしまう。

ヤクザの抗争がはじめる。

命をはって生田を助けた堤真一は重体になる。

山田孝之が若頭になり、

ロシアから大量にヤクを仕入れることを会長から了解をえる。

山田は轟の隠し子だった。

生田はヤク取引日と取引場所を山田から入手する。

当日、警察はヤク取引現場に張り込む。

ドッグフード缶にヤクを入れたという情報は嘘だった。

山田は最近生田がモグラと知ったのだった。

ヤクが出ないと逮捕できない警察。

取引が終わり、ロシアの船が出航した直後、関西組が横取りに襲撃してきた。

犬が何匹もいたことに気づいた生田。

関西組と格闘中に、生田は警察にジェスチャーで犬が海を渡ってヤクを運んでいることを知らせる。

復活した堤真一が登場して関西組との格闘に乱入。

そのスキに生田は逃亡すると、警察の上司が追いかけてきて、

無事にヤクを確保したことが告げられた。

お役御免の生田だが、山田を追いかけてしまう。

山田に発砲されるが、防弾チョッキに守られて、格闘になり山田を逮捕。

轟会長の逮捕はできなかったが、

組抗争を終わらせて、関東組を弱体化した功績は認められた。

堤真一は組長に盃を返して独立することを宣言する。

「ヤクはご法度」の約束を破ったからだ。

そして生田を若頭に指名する堤真一。

THE END
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line