FC2ブログ

捜索者  完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

舞台は南北戦争が終わった3年後の1868年のテキサス

ジョン・ウェインの兄一家がインディアンに虐殺された。

兄一家は6人家族で、5歳児の姪っ子の死体がない。

インディアンに拉致されたのだ。

兄一家に家族同然に育てられたインディアンと白人娘との混血児マーティン・ポーリーと、

ジョン・ウェインは姪っ子を探す旅に出る。

インディアンのコマンチ族のS集団に拉致されたことがわかる。

6年してついにS集団と遭遇、成長した姪っ子も発見するが、姪っ子は集団に慣れていて、

戻りたくないと言う。

インディアンに拉致された白人女性は、もうインディアンなので、射殺することが当たり前。

ジョン・ウェインは姪っ子を射殺しようとするが、

姪っ子といっしょに育ったマーティンは、射殺をとめる。

S集団が襲ってきて、ジョンとマーティンはかろうじて逃げる。

一年後、S集団を虐殺する騎兵隊の情報を知ったマーティンは、

攻撃の前に、姪っ子を連れ出す。

軍の虐殺がはじまり、混乱の中、姪っ子はマーティンから離れて、ジョンと遭遇する。

姪っ子に向けて、銃口を向けるジョン。

しかし弾丸は姪っ子に迫るコマンチ族に対してで、ジョンは姪っ子を抱きしめる。

姪っ子は親戚の一家に預けられる。

天涯孤独のジョン・ウェインは姪っ子、マーティンらに別れを告げて、

砂塵が舞う中、一人で去って行き、やがてその姿が消えていった。

THE END
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line