FC2ブログ

十字砲火  完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

舞台はアメリカ

第二次大戦が終わった直後

ユダヤ人の復員兵ジョセフが誰かに殺された。

担当警部は、

事件の夜、ジョセフが、3人の復員兵(ミッチー、フロイド、モンテ)

とホテルのバーで一緒だったことを知る。

調べるうちに、行方がわからないミッチーが怪しいことになった。

犯行現場にミッチーの財布も見つかった。

ミッチーが見つかり、尋問すると、泥酔して何も覚えていないと言う。

ミッチーのアリバイが判明、ジョセフ殺しでは白となった。

フロイドが何者かにネクタイで絞め殺され、残るはモンテ。

さあ、どうモンテに白状させるかだ。

モンテは極度のユダヤ人嫌いだっだ。

警部は誘導作戦に出る。

フロイドの殺人を新聞に載せない、関係者にも秘密にした。

モンテの同僚がモンテに言う。

「フロイドから、絞め殺されそうになったと電話があって、

あんた(モンテ)に会いたいそうだ」

「どこへ行けばいい?」

同僚は住所メモをモンテに与える。

フロイドは絞め殺したはずなのにと、悩むモンテ。

モンテは部屋に行くと、そこには警部がいた。

警部が尋ねる。

「ここでフロイドが殺された。どうして、この部屋がわかった?」

「同僚から聞いた」

その同僚の住所メモを見ると、場所は殺害現場の隣の住所だった。

モンテは、酒場でジョセフと口論になり、ユダヤ人ふぜいに言いこめられたことを

根にもってホテルまで追いかけ打ちのめして殺し、口封じにフロイドも殺したのだった。

警部の誘導に、はまったモンテは、逃げ出そうとして撃たれてしまう。

====

黒人が簡単に殺されるように

ユダヤ人だという理由だけで殺される。

THE END

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line