fc2ブログ

綴り字のシーズン  完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

舞台はアメリカ

ユダヤ学の大学教授である父リチャード・ギア一家。

11歳の娘イライザは、父の愛情が優秀な兄アーロンに向けられていると感じていた。

ところがある日、イライザは学校のスペリング・コンテストで優勝して、

地区大会でも圧倒的な強さで勝ち進む。

思いもかけなかったイライザの才能に、

父ギアの関心は兄からイライザへと一気に傾く。

突然父にかまわれなくなった兄アーロンは途方にくれ、

ラマ教(?)に入信するアーロン。

妻も謎の行動をとるようになる。

深夜に帰ってきたり、一日外出したりする。

警察に呼ばれたギアは

妻が倉庫を所有していて、盗品を多数保管していることを知る。

精神病院に入院する妻。

盗品はステンドグラス系で、光を収集していたと言う妻。

「あれ! きれいでしょう? 光が満ち始めているでしょ?」

「どういうことだ?」

「破片を集めてきたの。世界の修復よ。光が満ちるの。あなたが言った」

「あれは比喩だよ。詩なんだよ」

「あれも、詩よ! 私が作ったの」

イライザは、スペリング・コンテストの全米大会に勝てば

母が戻ってくると信じる。

「唯我論」のつづりで、正解し、

ラスト問題が「折り紙」のつづりで間違い、大会に負けてしまう。

残念がる父を励ます兄。

テレビで観ていた母は泣く。


THE END

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line