fc2ブログ

ランダム・ハーツ  完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

舞台はアメリカ

巡査部長ハリソン・フォードの妻は出版社に勤務していたが不倫していた。

不倫相手は弁護士だった。

しかしハリソンは妻が不倫しているとは思っていなかった。

マイアミ行きの飛行機が墜落して、

乗客名簿から、妻が偽名で弁護士夫婦として記載されていた。

なぜ妻は嘘を付いたのか。幸せな夫婦生活を送っていたと思っていたのに。

一体この旅行の目的は何だったのか。

巡査部長ハリソンは詳しく調べを始める。

死んだ弁護士の妻ケイ(下院議員・未亡人)の元を訪れて、

妻の秘密を知ろうと何度も訪ねるハリソン。

ケイは議員でもあり、夫の不倫について知りたくない。
娘に知られたくないのだ。

何度も会ううちに男と女、恋愛に発展。

お互いの傷をなめあい、配偶者を亡くしたさみしさを埋めたい。

知らない部屋の鍵がでてきた。

調べたいハリソン、もう過去のことだから調べたくないケイ。

(男女の違いなんですかね?)

死んだ夫(弁護士)の秘書に尋ねると、死んだ夫は秘書とも、関係していた。

不倫の密会部屋をつきとめる二人。

その部屋の留守電を聞く。

「あの朝(墜落の日)愛し合ったのか」

ハリソンは出所お礼か? 男に撃たれる。

息の根を止めようとする男を、ケイがさえぎった。

病院にいるハリソンの見舞いに来るケイ。

「そばにいてくれ」

「無理よ」

「さよなら! ケイ」

報道陣に囲まれるケイ。

「ハリソンとの関係は単なる友人です」と記者にこたえる。

クリスマスを迎えた日

ケイが空港に行くと、ハリソンが一日ケイを張っていた。

ケイは無職になっていて、ハリソンは昇級していた。

「いつか君の家に電話してデートを誘う」

「素敵なお誘いね」

THE END
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line