FC2ブログ

映画・ジョー・ブラックをよろしく~ブラビの美貌が最高の頃、老人にお迎えがくる話しで、泣けました




ジョー・ブラックをよろしく(1998)


涙が出てきました。

映画のタイトルからして

犯罪もの、アクションもの、ドクターもの

と思って避けていましたが、

老人にお迎えがやってくる話しです。

出演のブラッド・ピットは新鮮、それだけ。

名優アンソニー・ホプキンスがしびれる演技

人生とは恋とは、そんな人生問答。

セリフもいいし、

刺さります ブスブス刺します。

痛いです。

これでもか、これでもかと、名セリフ

どこかで聞いて事のあるセリフが多いですが

刺さりすぎて涙がでてきます。

======


★最低賞作品ノミネート

第19回ゴールデンラズベリー賞

最低リメイク及び続編賞

いろいろとイチャモンつけたくなる場所は多数ある。

昔観た映画の良いところをパクっている。

しかし泣けました。

180分は長いけど、退屈なく観れました。

最後の花火のシーンもいいですね。


★ブラビの美貌が最高の頃

本作のブラビは新鮮です。

演技が、?です、

勘弁してと言いたくなりますが、

話しが面白いので、吹き飛びます。

ロバート・レッドフォードが無名の頃

同じ死神役をやり、レッドフォードが新鮮でした。

死神は美男というレッテルが貼られましたね



★基本情報

ジョー・ブラックをよろしく
原題 Meet Joe Black

監督 マーティン・ブレスト
アラン・スミシー

脚本 ボー・ゴールドマン
ケヴィン・ウェイド
ロン・オズボーン
ジェフ・レノ

出演
ブラッド・ピット
アンソニー・ホプキンス
クレア・フォーラニ
ジェイク・ウェバー

上映時間 181分(オリジナル)


スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line