fc2ブログ

メイジーの瞳  完全ネタバレ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

舞台はアメリカ

ロック・シンガーの母スザンナと美術商の父ビールが離婚し、

6歳のメイジーはそれぞれの家を10日ごとに行き来することに。

父は元々ベビーシッターだったマーゴと再婚。

メイジーにとっても優しいマーゴの存在は安らぎをもたらしてくれた。

すると、母も対抗するようにバーテンダーのリンカーンと再婚。

優しいリンカーンにメイジーもまんざらでもない様子。

いつしか本当の両親は自分たちのことにかまけて、

メイジーの面倒はもっぱらマーゴとリンカーンが見るようになる。

(どうみてもメイジーがかわいそうだと思えますよね)

母は演奏ツアー、父は海外出張で、

メイジーはマーゴとリンカーンの間で、育児のたらい回しが日常となる。

マーゴとリンカーンは親しくなり、2人でメイジーを見るようになる。

父は仕事の関係で英国に移住する。 

メイジーを英国の祖父母の家に預けることを考えるが断念する。

母とリンカーンは口論になり。リンカーンは去っていく。

リンカーンが去ったことも忘れて、

夜中に急な仕事になった母は、

リンカーンの勤めるバーにメイジーをひとりで送り出す。 

しかしバーにはリンカーンはいない。

バーで働く知らない女性の部屋に泊まることに。

翌日マーゴが迎えに来て、海辺の別荘に滞在する。

リンカーンがやってくる、

リンカーンとマーゴは恋人関係になっていた。

三人で楽しく滞在して、メイジーは大はしゃぎする。

別荘に母がたずねてくる。

数分の滞在なので、メイジーは反抗する。

「あの二人と、しばらく暮らしたいのね」

母はプレゼントを渡してツアーに行ってしまう。

育児たらい回しの日々が終わり、
はしゃぎまわるメイジー。

THE END
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line