FC2ブログ

オール・ザ・キングスメン  完全ネタバレ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

舞台はアメリカ

知事選に出馬する正直者と噂されているスタークを取材することになった新聞記者ジャック。

取材に行くと、スタークは様々な出馬の妨害を受けていた。

富豪の娘アンは記者の恋人だった。

記者は恋人アンに求婚するが、貧乏を理由に断られる。

金持ちになったら迎えに行くと約束する記者ジャック。

一方スタークは知事選に落選する。

小学校の階段が崩落して子供らが死ぬ。

この手抜き工事を以前から知事選で訴えていたスタークの支持率は上がっていく。

次の知事選はスターク以外の2人の候補者で争っていて、

スタークは票を割らせる使い捨ての駒にさせられてしまう。

記者は取材しているうちにスタークに共感してゆく。

「私は票割れに利用された・・・」と逆手にとって支持を集めていくスターク。

人気のスタークの記事を書くなと、記者に圧力がかかり、新聞記者をやめるジャック。

スタークは再び落選するが、勝ち方がわかったと言う。

4年後の知事選では金を使う選挙戦を行うスターク。

スタークはジャックを調査担当として高額で雇う。

恋人アンの父(富豪名家)に選挙応援を頼むスターク。

父に検事総長を約束するスターク。

スタークは知事になり、アンは妻子のいるスタークに夢中になってしまう。

知事になったスタークは反対する人達を権力で封じ込める独裁者になっていた。

大変な愛妻家でもあったが、多数の愛人もできてしまう。

スタークの溺愛する息子が酒に酔って事故を起こし助手席の女性を殺してしまう。

息子の事件もみ消しに死んだ女性の父まで殺してしまう独裁ぶり。

検事総長になったアンの父は知事を辞めさせる弾劾裁判を行う。

スタークは検事総長の過去を洗って弱みがないかジャックに調査させる。

ジャックは過去に行った検事総長の賄賂事件を見つけ出し、

そのことをスタークに伝えず、アンに告白する。

アンはスタークの愛人になっていて、過去の賄賂事件をスタークに話してしまう。

ジャックは言う。

「すべてがスタークのものに。僕の恋人さえ。すべて彼の部下になってしまった」

弾劾裁判に勝つために地方を回り、支持派を集めてまわるスターク。

そしてスタークは検事総長に過去の関わった賄賂事件で追及する。

検事総長は「あの事件以来、反省してずっと善行をつらぬいていたのだ」

と言って自殺する。

弾劾裁判に勝ったスタークは我が世の春と言わんばかりだ。

するとアンの兄(検事総長の息子)がスタークを射殺する。

スタークは「どうしてこんなことに? なぜだ?」と言い残して死ぬ。


THE END
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line