FC2ブログ

思い出のマーニー  完全ネタバレ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

杏奈は喘息の療養のために海辺の町で過ごすことになるが、

そこで「知っている気がする」と直感的に感じる古い屋敷を見つける。

廃屋に見えたが、杏奈はその屋敷に住む不思議な少女マーニーと出会い親友となる。

マーニーは言う「約束して、私たちのことは永久に秘密よ」

杏奈は屋敷で行われた舞踏会に参加して、

初めてお酒を飲み、マーニーにダンスを教わる。

その日の夜、草の茂みで寝ていた杏奈を近所の人が見つけて、家まで送る。

翌日杏奈が屋敷に行くと無人だった。

それ以来マーニーは姿を見せなくなり、屋敷には新たな住民が引っ越してくる。

屋敷に引っ越してきた彩香(さやか)から、マーニーの日記を見せられる。

数日たって杏奈の元にマーニーが再び出てくる。

告白する杏奈「私はもらい子なの」

再びマーニーは消えたので、
サイロでマーニーを見つけるが、マーニーは「和彦(かずひこ)、助けて!」と言う。

大雨になり、サイロに降りこんでくる雨水。

そこで寝てしまう杏奈。

夢で和彦がマーニーを連れていく夢をみる。

目が覚めた杏奈はマーニーを探すがいなくて倒れてしまう。

日記が更新されているのを発見する彩香。

日記には「和彦が私をサイロから・・・」と書かれている。

日記を読んだ彩香はサイロ付近で倒れている杏奈を見つける。

再び屋敷に行くと、マーニーがいて、杏奈にお別れを言う。

屋敷の絵をよく描いている絵描きの久子と会って、マーニーのことを聞く。

久子はマーニーとは友人の間柄で、マーニーが歩んだ人生を杏奈と彩香に話す。

マーニーは和彦と結婚して、エミリーを産むが、

和彦が死に、マーニーは病弱で、エミリーを他に預けて、療養する。

エミリーは結婚するが事故で亡くなり、孫のめんどうをみながら死んだ。

義母が古い写真を見せる。

「あなたが孤児院からウチに来た時に持っていた写真よ」

その写真は、あの屋敷だった。

「施設の人が言ってた。貴方のお祖母さんのものだって!」

写真の裏をみると「わたしの大好きな家 マーニー」

杏奈はマーニーの孫だったのだ。


THE END
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line