FC2ブログ

ある過去の行方  完全ネタバレ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

4年前に妻マリーと別れてフランスかイランに帰ったアマフド。

正式な離婚をしたいと妻から言われて、パリを訪れる。

妻との間に娘が二人にいる。

妻マリーの家に行くと、娘二人以外に愛人(男)と愛人の息子と同居していた。

なぜ正式な離婚したいかわかってきた。

愛人の子を妊娠していて、愛人と結婚したいのだ。

愛人には自殺未遂で植物状態にある妻がいた。

自殺未遂の原因は長女の不倫密告メールによることを知るアマフド。

長女は自分が殺したと苦しんでいた。

アマフドはそのことを妻マリーに伝え、妻と長女の間で、もめる。

愛人はメルアドを長女に教えた使用人女性を解雇する。

しかし使用人は「奥さんは、私と浮気していると疑っていた」と言う。

密告メールで自殺したのか、それとも使用人が原因か、自殺の真相はわからない。

愛人は決意する。

妻マリーに人工中絶してくれと言う。

一連の出来事から、妻マリーはアフマドを失った心の隙間を愛人で埋めていただけであり、

一方の愛人も妻の鬱病という現実から逃避するためにマリーと関係を持っていただけで、

マリーが妊娠したために仕方なく、再婚を決めたのだった。

アフマドはイランに帰る。

愛人は、植物状態にある妻を見舞う。

香りが意識を取り戻すきっかけになる可能性があることから、

妻が好きだった愛人の香水をつけて、かがせると、妻の指先に反応があった。

====

不倫がどれほど、家族に迷惑をかけるか、どれほど子供らを傷つけるか。

3名の子供の反応は、見せつけられますね。



THE END

スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line