FC2ブログ

マップ・トゥ・ザ・スターズ  完全ネタバレ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

舞台はハリウッド

落ち目女優ジュリアン・ムーアは

役獲得のために盛んに売り込み、そのためにセックスもしている。

ジュリアンは統合失調症にかかっており、他人に見えない少女が出てくる。

ジュリアンの個人秘書が盗癖で解雇されて、後任に紹介されたのがアガサだった。

アガサは顔や他に火傷の後があり、施設に入れられていた過去がある。

アガサの両親はセレブを相手にしているセラピストの父ワイス(ジョン・キューザック)、

ステージママの母クリスティーナ、人気子役の息子ベンジーから成るワイス家で、

誰もがうらやむ典型的なハリウッドのセレブ一家だった。

アガサも統合失調症で、家に放火して家族に睡眠薬を飲ませ、殺そうとして施設に入ったのだった。

自宅にアガサが行くと、父ワイスは追い出す。

統合失調症はアガサだけでなく、母クリスティーナ、息子ベンジーもかかっていた。

ベンジーには女の子がでてきて、女の子が乗り移った子役の首を絞めたり、犬を射殺したりする。

アガサはジュリアンに、好きだった男を寝取られて、解雇された腹いせに、ジュリアンを撲殺する。

クリスティーナはプールで自分に火をつけて死んでしまう。

ベンジーはアガサに会いに行き、結婚ゲームを楽しむ。

==

映画解説書を読むと、ジュリアンも母を焼死させたようだ。

アガサは近親相姦で産まれた子で、父ワイスの虐待ぶりは異常。

THE END
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line