FC2ブログ

巨星ジーグフェルド~ブロードウェイ王の自伝




これまでのアカデミー賞作品賞を全作(ニ年遅れ)観ました。

その中から好きな作品を紹介


巨星ジーグフェルド(1936)

ディズニーのパレードショウが

好きな人にはお薦めの作品です。


白黒映画ですが。

あまりに素晴らしい作品なので

何度も拍手してしまった。


タイトルからの印象は

宇宙人がでてきそうな物語かなぁと思ったが、

驚きの豪華なショーの連続で、

アメリカのバブル絶頂期の時代を描いてます。


★巨星と呼ばれた人物

稀にみる偉大な才能のあるジーグフェルドは

最初は見世物小屋の支配人、

客を呼ぶためにはどうしらたいいか

常に考えていた。

そして彼の夢は映画を作ること。

彼はニューヨークに行き、

ブロードウェイで画期的な舞台芸術でヒットを連発する。

彼の舞台はひとときも飽きさせない、

これでもか、これでもかと数多くの超豪華なショウーが登場してくる。

お金は銀行からの借金だが

破産など考えないで、

ありったけの金を使って美の追求をしようとした。

そのショーの素晴らしさに、おもわず何度も拍手してしまった。

しかしこの舞台は、もう二度とできないほど豪華だ。

ディズニーのやり方は、これをマネたのだなぁと思った。

はったりがうまく、なんとか修羅場を乗り切る。

しかしバブルがはじけ、2度目の破産をしてしまう。


★ジーグフェルドはフェミニスト

女性には高価な花をプレゼントする。

妻には毎日。

妻の誕生日には莫大な数々の宝石毛皮その他のプレゼント

一晩で女性のために1万ドル(1930年当時)を使う男と言われた。

非常な浪費家で、破産もしている。


★基本情報

巨星ジーグフェルド

The Great Ziegfeld

アカデミー賞第9回作品賞

監督 ロバート・Z・レナード ア賞監督賞

美術(監督)賞 Cedric Gibbons
編集賞 William S.Gray
ダンス監督賞 Seymour Felix

脚本 ウィリアム・アンソニー・マクガイア 原案賞

製作 ハント・ストロンバーグ

出演者
ウィリアム・パウエル
マーナ・ロイ
ルイーゼ・ライナー 主演女優賞

上映時間 185分
製作国 アメリカ合衆国
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line