fc2ブログ

インターステラー  完全ネタバレ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

舞台はアメリカ

近未来、地球は砂漠化が進行していた。

人類は宇宙への移住計画をたて、移住に適した三つ星が見つかった。

主人公マシュー・マコノヒーらはその星へ向かう。

一つ目の星に行くと、映画「惑星ソラリス」のような世界だった。

燃料が少なくなっている宇宙船では、乗組員が残る二つの候補惑星のどちらを探査するかの選択を迫られる。

マシューとロミリーは生存信号を発信し続けている移住計画の先駆者マン博士の惑星を推したが、

アン・ハサウェイはもう一方のエドマンズ飛行士の惑星へ行くことを強く推した。

マシューはアンとエドマンズが恋人関係であることを見抜き、私情を挟んでいると批判する。

宇宙船はマン博士の待つ惑星へ向かうことに。

惑星に行くと、そこにある冬眠装置を解除して、マン博士を起こす。

マン博士はなぜか? マシューが地球に戻るのを邪魔して、宇宙船を半破壊してしまう。

なぜいっしょに帰らない?

残された手段は、アンだけを残して、船を軽くして、近くにあるエドマンズ飛行士の惑星に向かうことだった。

そのために犠牲になり宇宙に飛び出したマシューとロミリー。

ブラックホールに入り込んでしまったマシューは、七次元の世界で地球にいる自分の娘と交信したりする。

そのうちにワームホールとかいう中に吸い込まれて、気づくと、

土星の軌道上に建造された巨大スペースコロニー内部の病室だった。

時間ワープの関係で、マシューは125歳、娘も老婆になっていて、2人は再会する。

マシューは、エドマンズ飛行士の惑星へ向かうことにした。

一人で向かったアンを捜索するために。


THE END
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line