FC2ブログ

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー  完全ネタバレ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

1988年、母親を亡くした幼いピーター・クイルは

ヨンドゥ・ウドンタ率いる宇宙海賊によって地球から拉致される。

それから26年後、惑星モラグで成長したクイルがオーブを盗み出す。

そのオーブ(石)はすべてを破壊できるパワーを持っていた。

銀河系を全部破壊しようとたくらむロナンと銀河系警察、宇宙海賊、そして賞金稼ぎの

遺伝子改造されたアライグマのロケットとその相棒の樹木型ヒューマノイドのグルートらがからみ。

オーブ争奪戦がはじまる。

ロナンの部下ガモーラが裏切り、クイルの味方になる。

オーブのパワーをクイル、ロケット、グルートらの結集力で、宿敵ロナンを倒す。

その後、クイルは約束に従って海賊ヨンドゥにオーブを渡すことになったが、

彼をだまし、本物はノバ軍警察に預ける。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーと呼ばれるようになったクイルのグループは前科歴を消去され、

そしてクイルは自分が半分人間で、父親が古代の未知の種族であること知る。

クイルは最後に死ぬ前に母からプレゼントされた箱を開け、

その中身の彼女のお気に入りの曲が入ったカセットテープを再生する。

ガーディアンズは再建されたミラノ号に乗り、挿し木になって復活したグルートと共にザンダー星を出発する。


THE END
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line