FC2ブログ

卒業  完全ネタバレ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

舞台はアメリカ

大学陸上部のスターで新聞部長でもあったベンジャミン(ベン)は、

大学卒業を機に帰郷する。

卒業記念パーティーが開かれて、幼なじみエレーンの母であり、

ベンの父親の職業上のパートナーでもあるミスター・ロビンソンのワイフ、ミセス・ロビンソン。

ミセス・ロビンソン(ミセス)に、家まで送ってほしいと懇願されて、

ベンは、いやいや送ると、ミセスがベンを誘惑してきた。

一度は断ったベンだが、童貞だったのか、熟女の性に溺れていく。

ミセスはセックスレスの夫婦で、ミセスとの逢瀬を重ねるが、

会話の無い、セックスだけの関係で、襲ってくる虚無感と憂鬱。

将来を決めないで、家にいるベン。

心配した両親は同時期に帰郷した幼なじみのエレーンをデートに誘えという。

一度きりのデートで、わざと嫌われるようにし向けるはずが、ベンはエレーンの一途さに打たれる。

そして二度目のデートを約束してしまう。

初めて恋をしたベン。

二度目のデートの当日、約束の場所に来たのはミセス・ロビンソンだった。

ミセスはベンにエレーンと別れるように迫り、別れないならあなたと交わした情事を、

エレーンに暴露すると脅す。

焦燥したベンはエレーンに自ら以前話した不倫の相手は、他ならぬあなたの母親と告白する。

ショックを受けたエレーンは、詳しい話も聞かずに、ベンジャミンを追い出す。

(ショックを受けたエレーンの顔を、わざとフォーカスをぼかすところは見事)

夏休みは終わろうとしている。

エレーンを忘れられないベンは、

彼女の住む街にアパートを借り、大学に押しかけ、エレーンを追いかける。

揺れるエレーンの心。

結婚しようという彼の言葉を受け入れかけたある日、しかし、彼女は退学していた。

他の男と結婚するのだという。

どうにかして彼女の結婚式の教会まで駆けつけたベンは、

エレーンと新郎が、今まさに誓いの口づけをした場面で叫ぶ。

「エレーン、エレーン!」。

ベンへの愛に気づくエレーンはそれに答える。

「ベーンッ!」。

ベンを阻止しようとするミスター・ロビンソン。

悪態をつくミセス・ロビンソン。

二人は手に手を取って教会を飛び出す。

長距離バスの後部座席に腰掛けた二人は、

エレーンの花嫁姿という格好に乗客の変な視線を受けながら、旅立っていく。

THE END

スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line