FC2ブログ

たとえば檸檬  完全ネタバレ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

2人のかおり。

1人は、母親から過干渉や、男の匂いがすると暴力をうけて、

つらい日々を送っている20歳のカオリ(韓英恵)。

作った指輪が石山(綾野剛)に気に入れられて、カオリは石山と親しくなる。

石山は「大事なのは、愛じゃない、尊敬だ」と言って、カオリを囲う。

しかし母親と石山は関係を持っていて、それを知ったカオリは薬を飲んで自殺をはかる。

母親がその自殺をとめるが、逆に、母は首をつって自殺する。

もう1人は、大手企業の役員秘書として働く、40歳の香織(有森也実)。

香織は引きこもりの20歳の娘を持ち、

自身は万引きや行きずりの情事を繰り返すなどの問題を抱えていた。

香織は河内刑事(伊原剛志)から病気だと言われて、

病院に行くと、境界性パーソナリティ障害であった。

病気の原因は母親から過干渉と暴力だったようで、グループセラピーをうけるようになる。

ある日、引きこもりの娘がいなくなると、騒ぐが、河内刑事が調べると、娘は幼い頃亡くなっていて、

これまで妄想をみていたことがわかった。

そして香織はカオリの20年後の同一女性であることが、指輪でわかる。

河内刑事は殺人を犯し、その時に出会ったカオリに目撃されたと思い、

カオリをずっと見張っていた。

いつしか愛になり、香織(=カオリ)が40歳になり、

万引きで捕まった時に、彼女に関わるようになった。

「君を救えば、俺も救われると思った。でも、俺は君に何もしてやれなかった」

「どうして、私を1人にしたの?」

2人は、その夜結ばれるが、殺人を香織に告白したことにより、河内は拳銃自殺してしまう。

20年後の石山は精神を病んだ女性に刺される。

香織は自殺を図ろうとするが、母との幼い頃の思い出がかけめぐり、涙するだけだった。

THE END
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line