FC2ブログ

アバウト・タイム愛おしい時間について  完全ネタバレ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

舞台はロンドン

恋人のいないティム(ドーナル・グリーソン)は21歳の誕生日に、

父親(ビル・ナイ)から一家の男たちにはタイムトラベル能力があることを告げられる。

21歳に能力の告白をするのは、家のならわしだった。

戻れるのは自分の過去だけ。

暗い場所、クローゼットやトイレで、こぶしをにぎり、念ずると過去に戻れる。

過去に戻った時、過去の人物は、消えている設定。

弁護士として、ロンドンで一人暮らしを始め、

恋人を得るため張り切ってタイムトラベルを繰り返すティムは、

やがて女性メアリー(レイチェル・マクアダムス)に恋をする。

1人の女性を何度も過去に戻って口説く傑作「恋はデジャ・ブ」のように、

メアリーを、何度も何度も過去に戻って口説き、

2人はベッドイン、同棲するようになる。

やがて妊娠して、結婚し、2人の子供ができる。

妹がアル中、悪い男ジミーに会ったために、最悪な人生をおくっているので、

過去に戻って、ジミーとの出会いを消す、過去調整映画「バタフライ・イフェクト」的。

自分の子供が産まれる前の過去に戻れない。

父が死んで、3人目の子供が産まれる直前に、過去に戻って、父に最後のお別れをする。

主人公は過去に戻らないで、今日一日を精一杯生きることにした。

THE END

何度も過去に戻って女性を口説く、ずるい男ですね。
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line