FC2ブログ

ジョンとメリー  完全ネタバレ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

大都会ニューヨークの朝。

ジョンとメリーは同じベッドで、両方ともに裸で目をさました。

昨夜、飲み屋で、初めて知りあい、

「家にレコードを聴きに来ない?」とジョンが誘うと、

メリーはついてきた。

翌朝、メリーは起きると、何部屋もあって、部屋をみてまわっている。

ジョンが目を覚まし、メリーの行動をみて思う。

「ここに居座るつもりだろうか?」

ジョンは起きて、朝食をつくる。

朝食を食べながら、ジョンは尋ねる。

「どんな男にもホイホイとついていく女性なの?」

それを否定したメリーは、怒って帰ろうとする。

「そうだ。音楽を聴くために来たんだよね」とジョンは言って、

ハイドンのクラスック音楽を聴かせる。

2人は話しながら、回想する。

ジョンは何名かの女性が、おしかけては、しばらく居座り、出ていったこと。

メリーは妻子ある大学教授との不倫模様。

ジョンに元カノから電話が来て、メリーは、その間に出ていった。

しかし忘れ物をしたことを思い出して、戻ってくる。

ジョンは故意の忘れ物作戦かと疑う。

お昼になったので、ジョンが、魚とスフレのどちらを食べるか尋ねる。

スフレになり、ジョンは無意識に、魚は夕食だと言う。

ジョンはこれ以上女性と深入りしない方がいいと思う。

メリーは男とつきあいたいと思い、電話番号を鏡に書いて、帰っていく。

「女性だって、その気になることだってあるのよ」とつぶやく。

ジョンは鏡の電話番号を消して、しばらく一人になると、突然、女性に会いたいと思ってしまう。

街に出て女性を探す。 話の中で聞いたアパートを探すが見つからない。

疲れはてて部屋に帰ってきたジョン。

だが、そこに待っていたのは、女性の可愛い姿だった。

「まだ、魚、食べていないから」

「君を探していたよ」

「私、あなたと一緒にいたいの」

「名前、まだだったよね。ぼくはジョンだ」

「私はメリーよ。すぐ、魚食べる?」とメリーが尋ねる。

ジョンは首をふって、ベッドへ誘う。

THE END
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line