FC2ブログ

映画「お買いもの中毒な私!」~買い物で失敗しても交換してくれるが、男選びに失敗したら交換してくれない。



お買いもの中毒な私!(2009)

内容は軽いが、笑える、爽快な気分にさせます。

「プラダを着た悪魔」の続編ですね。
http://77hikoboshi.blog111.fc2.com/blog-entry-47.html

買い物で失敗しても交換してくれるが、
男選びに失敗したら交換してくれない。


名作「ベスト・フレンズ・ウェディング」の
監督P・J・ホーガンなので、
最後のオチも良い。


最先端のファッションが見れました。
「セックス・アンド・ザ・シティ」の人気スタイリスト
パトリシア・フィールドが担当。

借金大国アメリカの皮肉をこめている。

女性がいかに買い物が好きか、男性に理解できるかも?

==

〇気にいった台詞

彼女の言う面白い、感心する嘘の連続。

「クレジットカードを使わないように冷凍する」

「男の人はちゃんと愛してくれないし、
お店の店員さんのように、優しく扱ってはくれない」

「もし男の人が自分と合わなくても、
ゴージャスなカシミアのセーターと違って
7日後に返品・交換ができたりわしないわ」


〇気にいったシーン

扇子を持って踊るシーン。

ファッション雑誌編集長が言う
「ケーキは薄く」、
本当にひとかけら。
毎日ダイエットとの格闘していますので勇気づけられます。

報復の言葉、フィランド語で紹介する「この子、高級娼婦よ」。

==

〇ゲイ

いつもこの手の映画にでてくるゲイ
今回はゲイらしくしていない。
さりげないゲイ。
そこが逆に新鮮。

=====

★基本情報

原作はソフィ・キンセラの『レベッカのお買いもの日記』。

名作「ベスト・フレンズ・ウェディング」の監督P・J・ホーガン

出演
レベッカ・ブルームウッド

ルーク・ブランドン
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line