FC2ブログ

1941  完全ネタバレ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

日本海軍による真珠湾攻撃から6日後の1941年12月13日。

西海岸の住民は、次はサンフランシスコが空襲にあうと、おびえている。

カリフォルニア防衛の任を負う第3軍団司令官にジョセフ・スティルウェル中将が着任し、

陸軍、海兵隊に動員命令が下される。

同時に市民防衛作戦が発令されて、アメリカ国民は南北戦争以来の、母国の"守り"に付くこととなる。

そんな中、アメリカ本土攻撃を目論む日本海軍のイ19潜水艦がカリフォルニア州沿岸に進出。

艦長の三船敏郎中佐は

「軍事的価値は薄いものの、ハリウッドを攻撃すればアメリカ人の戦闘意欲を喪失させる効果はある」

とハリウッド攻撃を計画する。

しかし、イ19に同乗するドイツ海軍の観戦武官、フォン・クラインシュミット大佐は三船の作戦に懐疑的だ。

迎え撃つは、「真珠湾の次はロサンゼルスが標的にされる」と信じて疑わないトマホークの飛行士、

沿岸の住宅地に高射砲を据える軍曹、それを見て愛国心を燃やす老人。

貧相な民間防衛組織、ダンスと女の子に夢中の青年、

爆撃機を見ると欲情する女秘書官、芋畑に敵の秘密飛行場があると確信している大佐、

慰問局の開いたダンスパーティにはしゃぐ兵士達。

一方、ハリウッドを目指すイ19では羅針盤が壊れてしまう。

位置を見失った三船は水兵たちを上陸させ、初老の米男性を拉致する。

彼の荷物からおもちゃの小さなコンパスを見つけた日本兵は歓喜するが、

彼はそれを強引に飲み込んでしまう。

便にさせてコンパスを回収する作戦に出るが、

彼は便秘していて、トイレでがんばり、油断した日本兵を混乱させて潜水艦から脱出する。

(このシーンは完全にしらけました)

爆撃機を見ると欲情する女秘書官を乗せて飛行すると、無線がないので、

ロスでは空襲警報が鳴り響き、逃げ回るロス市民。

飛行機内で欲情した女性は、パイロットを相手に、セックスしながらの飛行。

ロス防衛隊は敵機と間違い、発砲する。

敵機と間違い、攻撃する戦闘機。 ここはスターウォーズのパロディ。

映画館で「ダンボ」に涙した司令官はロスでの騒ぎをみて「この街の住人は変な人ばかり」と嘆く。

その頃、沿岸ではイ19が浮上する。

サンタモニカに広がる遊園地をハリウッドの一部と誤認した日本軍の攻撃が発動された。

沿岸からの発砲があると、

ドイツ海軍の観戦武官は攻撃を中止するように銃で脅すが、三船は彼を海に落としてしまう。

遊園地を潜水艦から砲撃して、観覧車などが破壊されると、万歳をする日本軍。

戦車がやってくると、魚雷で、桟橋ごと海に落としてしまう。

やがて潜水艦は引き上げていった。

翌朝、視察にまわる司令官。

目の前で家が海中に沈む。


THE END

映画「ジョーズ」、「ジェラシックパーク」、
「スターウォーズ」などのパロディシーンが多いですね。
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line