FC2ブログ

キャバレー  完全ネタバレ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

1931年、ナチス台頭前夜のベルリン。

女性だけで歌い踊るショーが楽しめる、あるキャバレー。

そこにアメリカから来た歌姫と言われるライザ・ミネりがいた。

彼女は女優をめざしていた。

イギリスから来たブライアンが下宿先で、ライザと向かい部屋となる。

ブライアンはドイツ人に英語を教えはじめる。

生徒の中にはユダヤ人の富豪令嬢ナタリーや米国人女性を口説きたい男フリッツなどがいた。

フリッツはナタリーに恋して、求婚するが、

ナタリーはユダヤ人なので結婚を拒否するが、熱意に負けて結婚する。

一方ライザは英語教師ブライアンに興味を示して迫るが、ブライアンは両刀使いで、

特に女性とのセックスはしない主義だった。

しかし、次第に2人は肉体関係になった頃、富豪の男爵マックスが、

キャバレーで歌っていたライザに興味を示して、3人で交際するようになる。

3人は男爵の別荘なので遊ぶが、男爵はアルゼンチンに旅立つ。

男爵マックスはライザ、ブライアンの両方ともに関係する両刀使いだった。

しばらくして、ライザは妊娠する。

ブライアン、マックスの、どちらの子がわからない。

それでもブライアンはライザに求婚をする。

悩んだライザは中絶してしまい、女優の夢を追いかけたいと言う。

ブライアンはイギリスへ帰っていく。

いつのもようにキャバレーではショウがはじめるのだった。

THE END
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line