FC2ブログ

日本橋  完全ネタバレ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

大正時代のはじめ、日本橋に二人の美貌の芸者がいた。

稲葉家淡島千景と、瀧の家山本富士子である。

しかしその性格は全くの正反対で、富士子が内気なのに引き替え、

千景は気が強く、意地が命の女だった。

二人に溺れ、捨てられた男は数知れず。

そのなかに赤熊という大男は全てを失いながらなお、

千景を求めて界隈をさまよい歩いていた。

死んだ男の亡霊も出るほどだった。

医学士葛木晋三は富士子が行方知らずの姉に似ていて、7年越しの想いを打ち明けた。

しかし富士子は、ある事情で現在の旦那以外に男は持たないと、

固く誓った身のため、拒んでしまう。

葛木は傷心の別れの後、偶然千景と出会い、

千景は富士子と葛木の関係を知りながら進んで、

葛木に身を任せ二人は馴染みになった。

これは富士子に対する意地だった。

千景は、泣きついてきた赤熊を一日、家に泊める。

赤熊が葛木に「別れてくれ」と頼む。

赤熊の子供は、捨て子にするが、不憫に思った富士子が育てていた。

葛木は千景と離縁して、姉探しの旅に出るという。

それ以来、千景は気がふれてしまう。

瀧の家が火事となるが、赤熊は火事の中、子供を救い出す。

赤熊は火事のどさくさに、千景を殺そうとして、

間違って若尾文子を刺してしまう。

そして逆に千景が赤熊を刺して殺してしまう。

そこへ葛木が現れて、千景は正気に戻るが服毒自殺してしまう。

千景は富士子へ遺言する「稲葉家を頼みます」

富士子は稲葉家へ移って女将さんになる。

しばらくして出家した葛木が富士子をたずねる。

姉の形見の人形を富士子に渡す。

THE END
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line