FC2ブログ

オーケストラ!~ラストは感動でポロポロと涙あふれてきました



オーケストラ!(2009) A

★概要

ソ連時代に天才指揮者とオーケストラ員らは

ユダヤ人団員をかばったばかりに、処罰されて低層階級に甘んじていたが、

カンバックのチャンスがやってくる。

★ソース 

二つの実話がベース 詳細は★仕入れ情報で

★ショウトしょうとSHORT

ラストはポロポロと涙あふれてきました。

マイケル・ジャクソン 「THIS IS IT」をおさえ、
パリでオープニングNo.1を記録した作品


最初は名作「オーケストラの少女」のような展開だが


後半だんだんに、謎解きがされてゆき

最後は感動の涙、「親子の絆」ですね。

★さらにひと言

ロシア人(スラブ民族)は約束を守らないことが美徳の民族

パリに講演に来て、中国人のように裏商売まではじめる。

第35回セザール賞(フランスのアカデミー賞)で
受賞: 音楽賞、音響賞
ノミネート: 監督賞、作品賞、編集賞、 脚本賞

自分的には作品賞を与えたい

★仕入れた情報

本作は以下の実話がきっかけとなっている。

1.2001年、ニセのボリショイ交響楽団が香港で
コンサートツアーを行ったエピソード

2.1980年代の旧ソ連、ボリショイ交響楽団で
ユダヤ人団員をかばったために指揮者が解雇される事件があった。

当時のブレジネフ政権はユダヤ人の排斥運動をおこなっていた。


完全ネタバレ編


========

★基本情報

原題 Le Concert

監督 ラデュ・ミヘイレアニュ

脚本
ラデュ・ミヘイレアニュ
アラン=ミシェル・ブラン
マシュー・ロビンス

上映時間 119分

製作国 フランス

スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line