FC2ブログ

上流階級~富久丸百貨店外商部~

2015年1月16日(金)21時放送

面白かったです。

竹内結子が神戸のデパートの外商で、がんばる。

一個300万のダイヤを売る。

月1500万円のノルマをクリアーしないとクビ

原作は、作家・高殿円によるお仕事小説『上流階級 富久丸百貨店外商部』

外商は百貨店の売上の3割以上を占める

==

伝説の外商マンの話がすごいですね。

客がタイの貴族のお土産を任せると
ウォシュレットをタイまで行って自ら取り付けたり。

カタログにない商品を、
お客さんの目の前でフランスの店に電話で商品照会する。
それも流ちょうなフランス語で。

==

上流階級の客へ商品を売り込むには、

やはり同じ目線で考えることが必要と、

日本のビバリーヒルズと言われる芦屋に住む竹内結子。


==

共演の斎藤工がぼやいていました。

「僕は脱いでばかり」

==
デパート隠語

「北様」= 困った客

「マヌカンさん」 = 高級ブランドの店員

「奥池」 六甲山の中腹に位置する高級邸宅街
     日本のビバリーヒルズ



==
外商の禁句

「お金持ち」とは言ってはいけない =成り金 

「元町店(てん)」でなくて「元町店(みせ)」と呼ぶ



スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line