FC2ブログ

6人の女性の美しき友情に泣ける~マグノリアの花たち(1989)




マグノリアの花たち(1989)

=============== 

★ソース 

ロバート・ハーリングの戯曲

作品が生まれたきっかけは、

妹スーザンの死であった。

1型糖尿病患者だったスーザンは

出産のリスクを認識したうえで

子どもを持つことを望み、

産後に合併症を併発して亡くなった。


===============
 
★どんな人向けか?

女性に捧ぐでしょう。

ジュリア・ロバーツの初のア賞ノミネート


★ひと言

ルイジアナ州の小さな町の6人の女性たちの

心の交流と友情を描くドラマ

大泣きしました。

ウィットに富むジョークが笑わせる

そうかと思うと泣かせる。

甘辛がこんなに利いた映画は滅多にない。

===============
 
★さらにひと言

シャーリー・マクレーンの演技最高

本作でのジョーカー役

話しを盛りあげるアクセントになっている。


===============

★役者の演技はどうだったか

アカデミー賞女優のサリー・フィールド、
シャーリー・マクレーン、
オリンピア・デュカキス
といった顔ぶれがならぶ。

そこに新人ジュリア・ロバーツが

この映画でゴールデングローブ助演女優賞を受賞したほか、

自身初めてとなるアカデミー賞のノミネート。

役者が揃った中に新人が

同じ程度の演技をすると目立ちますね。

突然の糖尿病の発作シーンの

ジュリア・ロバーツの演技は最高。

===========
★仕入れた情報

マグノリアは、

アメリカ南部を象徴する花木タイサンボク

★同じような映画

定義は二人の友情でなくて、

三名以上の中年女性の友情

ちょっと違うけど

「オールアバウトマイマザー」

ですかね。

あと「カレンダーガールズ」

「セックス・アンド・ザ・シティ」

は該当しない。

========

★基本情報

マグノリアの花たち
Steel Magnolias
監督 ハーバート・ロス
製作総指揮 ヴィクトリア・ホワイト
製作 レイ・スターク
脚本 ロバート・ハーリング
出演者 サリー・フィールド
ドリー・パートン
シャーリー・マクレーン
ダリル・ハンナ
オリンピア・デュカキス
ジュリア・ロバーツ
音楽 ジョルジュ・ドルリュー


===============
以下 ネタバレ



ネタバレ



ネタバレ



★アルマジロのケーキはウケル。

中は血のしたたるようなチョコレート


★泣けるその1

ジュリア・ロバーツが

昏睡になったところから

泣けて泣けて、そして笑わせる。

もうこの映画には まいりました。
 

★泣けるその2

娘が危険な出産をする

母が不安に思うのを

女性たちが励まし

全員で手をかさねる。

ここも泣けるほどの感動


★笑った点

昔話しに意地悪な魔女ウイザーが

でてくるところ

★気にいったセリフ

「私、誰かといっしょに年をとりたいの」
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line