FC2ブログ

オーロラ  完全ネタバレ編

.
映画の最後まで完全ネタバレです。


愛する画家が死に、雲の上で2度は会える。

==

中世のある王国

母譲り、バレエが生まれながらに上手なオーロラ姫

国王がバレエを禁止している。

国が財政困難になり、姫を政略結婚することに。

お見合いがはじまる。

最初はアラブの王子。

アラブのダンスショー。

姫は興味を示さない。

お見合い写真? 画家に姫の肖像画を描かせる。

画家は姫にひとめぼれする。


第2回目のお見合いはジバンコ(日本?)の王子。

完全に韓国の昔のかっこうだ。

ダンスは尺八の音で、パントマイムの奇怪な踊り。

姫は興味を示さない。


王妃は姫の政略結婚に反対していて、

毒をもられて、王妃は、死ぬ。


国王が踊りを禁止したのは、踊り子を王妃にしたからだった。

画家が肖像画を描いている時に、姫が禁止の踊りをして、

それを見ていた画家は牢獄される。


再びお見合いが始まるが、

姫は中座して画家を脱走させようとして、みつかる。

姫も画家に恋してしまったのだ。

画家は合鍵をつくって脱走するが、捕われ殺害される。

嘆く姫。

死んだ母(王妃)が妖精になって出現して言う。

「2度は雲の上で画家に会うことができるが、

3度目は、あなたも死ぬ。

弟が大人になるまで、待つように」

(魔法で、はやく弟を大人にすればいいのに)

妖精は大臣のクーデーター計画を伝える。

国王は大臣が王妃を殺したことを知る。

国王と大臣が格闘していると、

姫は大臣の服に火をつけて焼き殺す。

弟は成人するが、画家をこころざし、旅に出ることに。

姫は、お別れのバレエダンスをみせて、雲の上に飛んでゆく。

3度目なので、もう姫は戻ってこない。
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line