FC2ブログ

ダーリング  ネタバレ編

.
ネタバレです。

舞台はイギリス

主人公の名はダイアナ(ジュリー・クリスティ)。

“ダーリング”と呼ばれていた。

平凡な男と結婚しモデルをしていたが、

テレビのドキュメンタリー番組に出て、ナレーターのダーク・ボガードと知り合った。

ロバートには妻子があったが、ダイアナと同棲してしまう。

ある夜、手伝いに行ったパーティで、大会社の社長ローレンス・ハーヴェイに出会い、

彼の紹介で映画に出演する。

ボガードの仕事は忙しく、一人でイライラする日々。

気晴らしにローレンスと関係を持ち、

「パリに仕事がある」と、ボガードに嘘をつき、二人でパリへ遊びに出かけた。

その嘘はバレてしまい、怒ったボガードと別れてしまう。

ボガートのことを愛しているが、セックスは自由と思う女性。

ローレンスの会社のCMガールとなったダイアナは、CM撮影で、イタリアに行き、

イタリア王に求婚され、最初は断ったが、ボガードとの復縁ができずに、国王と結婚する。

王妃となったダイアナだが、生活は退屈であり、苦痛でさえあった。

突然に電報を打って、ボガードに会いにゆく。

久々にベッドイン。 

これで復縁できると思うダイアナ。

しかしこれはお別れのSで。

ボガードは浮気を許さないと言って、イタリアに帰るしかないようにする。

=======

先の読めない女性。

僕にはお馬鹿すぎると思うが

人生ってそんなものでしょうか?

スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line