FC2ブログ

今度は愛妻家~号泣です、空気のような妻

.

今度は愛妻家(2010) A

★ショウトしょうとSHORT

期待通りの作品、号泣です。

こんな奥さん欲しいですね。

薬師丸のファンです。
井上陽水「夢の中へ」を
口ずさむ、彼女の演技は大好きですね。

安全地帯の玉置浩二と離婚したのはショックでした。

幽霊として登場するのは
倉本聡「優しい時間」風ですが
なかなかユニークな描き方で感心しました。

暗室で写真が浮かび上がって回想するシーンは秀逸ですね

空気のような女性
ここでもでてきますね。
いるときは大切さがわからないが
いなくなって、重要性に気づく。

「道」のような作品ですね。

みたことのある風景と思ったら鬼子母神でした。

最近映画にゲイ、オカマがよく登場しますね、
これ定番なんですかね
演技は しやすいと思います。

案の定、あのセリフの場面は大号泣

「俺、どうしておまえに もっとやさしくしなかったんだろう?」

妻を失った時って、しばらく
まだ生きていると思える症状が続きますね

「まぼろし」でも ありましたが
あまりの喪失感から現実直視できないんです。

★概要

愛情を上手く伝えられない夫と、明るくて気立てのよい優しい妻。

結婚10年目を迎えた夫婦の愛情を描く。

========

★基本情報

監督 行定勲

★ソース 
中谷まゆみ作の日本の戯曲

脚本 伊藤ちひろ

主題歌 井上陽水
『赤い目のクラウン』

上映時間 131分
製作国 日本

キャスト
北見俊介 - 豊川悦司
北見さくら - 薬師丸ひろ子
吉沢蘭子 - 水川あさみ
古田誠 - 濱田岳
西田健人 - 城田優
井川ゆり - 井川遥
原文太 - 石橋蓮司


コで、はじまる恋愛映画(邦画編)


========
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line