FC2ブログ

エリザベス・テイラー



エリザベス・テイラー

3月23日79歳で死去  身長 162センチ

★本俳優での僕が選ぶこの一作 

バターフィールド8(1960)A~実話、ア賞主演女優賞獲得したエリザベス・テイラーのNY一の最高級娼婦

======
マイ ベスト5


バターフィールド8(1960)A~実話、ア賞主演女優賞獲得したエリザベス・テイラーのNY一の最高級娼婦


雨の朝巴里に死す(1954)D~エリザベス・テイラー、遊び人妻


去年の夏 突然に

ジャイアンツ(1956)C~テキサス一家の大河ドラマ、ジェームスディーンの遺作


熱いトタン屋根の猫

====

★特徴 

目の虹彩の色が非常にまれなバイオレットであるといわれている

人気子役から本格女優になった稀なケース

イングリッドバーグマン、オードリーヘップバーンと違う美人。

20歳代の彼女の美貌が残っています。

一番の美貌ピークは「雨の朝巴里に死す」

★訃報
79歳で死去 
派手な男遍歴 8度の結婚と7度の離婚

「リズ」こと
往年のハリウッド女優エリザベス・テーラーが死去した。
6週間前から心臓のポンプ機能が損なわれる
「うっ血性心不全」でロサンゼルスの病院に入院。
23日朝、4人の子供にみとられて、79歳で息を引き取った。

ロンドン生まれで、10歳でハリウッド入り。
「緑園の天使」(1945年)、「若草物語」(49年)で子役スターに。
「ジャイアンツ」(56年)、「クレオパトラ」(63年)、
「バージニア・ウルフなんかこわくない」(66年)など代表作は数知れず、
アカデミー主演女優賞を2度受賞した。

「絶世の美女」と呼ばれ、私生活は自由奔放。
特にオトコ関係はにぎやかだった。
18歳でホテル王のヒルトン一族の御曹司と結婚し、
翌年離婚すると、男優、プロデューサー、
歌手、米連邦上院議員らと8度の結婚と7度の離婚を繰り返した。
最後の夫は20歳下の土木作業員だった。
78歳になった昨年4月には29歳下のマネジャーと婚約したと報じられたが、
老化も目立ち、さまざまな症状で苦しむようになっていた。

★夫婦共演

同じ相手で結婚離婚をくりかえす。

「クレオパトラ」でリチャードバートン
と恋が芽生え、スキャンダルとなった。
彼はウィリアムズと離婚し、
リズはエディ・フィッシャーと別れて、二人は結婚。
その後は夫婦して、
『予期せぬ出来事』『いそしぎ』
『バージニア・ウルフなんて怖くない』『じゃじゃ馬ならし』
『悪のたのしみ』『危険な航路』『夕なぎ』で共演、
バートンがアルコール依存症にかかり、
1973年にテレビ映画『離婚』に夫婦共演中に
二人の離婚が取り沙汰されるようになり、翌年離婚した。
その後1975年10月10日に二人は再婚するが、翌年、再び離婚する。
1983年のブロードウェイの舞台が二人の最後の共演となった。
1966年にテイラーとの関係を綴った本を出版している。

モデルにした映画
「あなたに恋のリフレイン」~同じ相手と4回結婚

==========
★主な受賞
アカデミー賞
1960年 主演女優賞『バターフィールド8』
1966年 主演女優賞『バージニア・ウルフなんかこわくない』
1973年 世界でもっとも好かれた女優
1984年 セシル・B・デミル賞
============

主な出演作品 〇はおススメ ☆大好き 
== 子役時代 ==
☆名犬ラッシー 家路
Lassie Come Home (1943)
監督: チャールズ・スターリッジ.
出演: ピーター・オトゥール, サマンサ・モートン, ジョン・リンチ.
少年とコリー犬の友情を描いた感動作

〇ジェーン・エア
Jane Eyre (1944)
監督:ロバート・スティーヴンソン
出演:オーソン・ウェルズ、ジョーン・フォンテイン

〇ドーヴァーの白い崖
The White Cliffs of Dover (1944)
監督: クラレンス・ブラウン.
出演: アイリーン・ダン, アラン・マーシャル, フランク・モーガン

イギリス貴族と結婚したアメリカ人女性の半生

〇緑園の天使
National Velvet (1945)
監督: クラレンス・ブラウン.
出演: ミッキー・ルーニー, ドナルド・クリスプ, エリザベス・テイラー
障害競馬グランド・ナショナルをめざし調教を始める。
12歳のエリザベス・テーラーが可憐な、友情、家族、動物
との交流が描かれた心温まる名作。

=====
名犬ラッシー/ラッシーの勇気
Courage of Lassie (1946)

================
未見・スイングの少女
A Date with Judy (1948)
監督: リチャード・ソープ.
出演: ウォーレス・ビアリー, ジェーン・パウエル, エリザベス・テイラー
ミュージカル作品

================
未見・奥様武勇伝
en:Julia Misbehaves (1948)
監督: ジャック・コンウェイ.
出演: グリア・ガースン, ウォルター・ピジョン, ピーター・ローフォード
================

若草物語(1949)C~エリザベス・テイラー、4人姉妹、オルコットの名作小説


花嫁の父(1950)B~エリザベス・テイラー、娘の結婚、父のドタバタ喜劇

================
未見・可愛い配当
Father's Little Dividend (1951)
監督: ヴィンセント・ミネリ.
出演: スペンサー・トレイシー, ジョーン・ベネット, エリザベス・テイラー
「花嫁の父」の登場人物をそのままかりて、かれらの後日物語を描いた作品


陽のあたる場所(1951)B~エリザベス・テイラー、逆玉の輿男の悲劇

================
未見・黒騎士
Ivanhoe (1952)
監督: リチャード・ソープ.
出演: ロバート・テイラー, エリザベス・テイラー, ジョーン・フォンテーン
================
ラプソディー
Rhapsody (1954)
監督: チャールズ・ヴィダー.
出演: エリザベス・テイラー, ヴィットリオ・ガスマン, ジョン・エリクソン

ヴァイオリニストとピアニストに愛情を捧げる女性を描く

================

巨象の道(1954)C~エリザベス・テイラー、ロンドン娘がセイロン島に嫁ぐ

================

雨の朝巴里に死す(1954)D~エリザベス・テイラー、遊び人妻

================

ジャイアンツ(1956)C~テキサス一家の大河ドラマ、ジェームスディーンの遺作

================
愛情の花咲く樹
Raintree County (1957)
監督: エドワード・ドミトリク.
出演: モンゴメリー・クリフト, エリザベス・テイラー, エヴァ・マリー・セイント

「風と共に去りぬ」のような映画

=== 以降、中年女性時代 ===

〇☆熱いトタン屋根の猫
Cat on a Hot Tin Roof (1958)
監督: リチャード・ブルックス.
出演: エリザベス・テイラー, ポール・ニューマン, バール・アイヴス

「欲望という名の電車」のテネシーウイリアムズの作品で
美貌も失せた中年女性を演じている。
タイトルのような状態になった女性であるが
ポールニューマンが演じるブリック。
「欲望という名の電車」に登場するスタンリーの粗野さを
持っているが、ひたすらに優しさを隠しニヒルでクールな男。
僕の20歳代はブリックが理想の男性像だった。
(前述重複)


================
☆去年の夏 突然に
Suddenly, Last Summer (1959)
監督: ジョセフ・L・マンキーウィッツ.
出演: エリザベス・テイラー, キャサリン・ヘップバーン, モンゴメリー・クリフト
テネシー・ウィリアムズ作品

人間の憎悪の応酬、リズの白い水着姿に萌えた中学生の頃の僕。

================

バターフィールド8(1960)A~実話、ア賞主演女優賞獲得したエリザベス・テイラーのNY一の最高級娼婦

================
クレオパトラ
Cleopatra (1963)
監督: ジョセフ・L・マンキーウィッツ.
出演: エリザベス・テイラー, リチャード・バートン, レックス・ハリソン

この映画でリチャード・バートンと結婚
================
予期せぬ出来事
The V.I.P.s (1963)
監督: アンソニー・アスキス.
出演: エリザベス・テイラー, リチャード・バートン, ルイ・ジュールダン

ロンドン、ヒースロー空港のvipルームを舞台にした、
いわゆる“グランド・ホテル”形式の群像劇

================
いそしぎ
The Sandpiper (1965)
監督: ヴィンセント・ミネリ.
出演: エリザベス・テイラー, リチャード・バートン, エヴァ・マリー・セイント

音楽が良いだけ、不倫する神父の葛藤がちぐはぐ。

================
バージニア・ウルフなんかこわくない
Who's Afraid of Virginia Woolf? (1966)
*アカデミー主演女優賞受賞、
1967年度キネマ旬報ベスト第11位
監督: マイク・ニコルズ.
出演: エリザベス・テイラー, リチャード・バートン, ジョージ・シーガル

リズの汚れた醜悪な演技
感想ブログ

================
じゃじゃ馬ならし
The Taming of the Shrew (1967)
監督: フランコ・ゼフィレッリ.
出演: エリザベス・テイラー, リチャード・バートン, シリル・キューサック

シェイクスピアの作品

================
未見・禁じられた情事の森
Reflections in a Golden Eye (1967)
監督: ジョン・ヒューストン.
出演: エリザベス・テイラー, マーロン・ブランド, ブライアン・キース

ゲイを本格的に扱った異常性愛ドラマ

================
夕なぎ
Boom! (1968)
監督: ジョセフ・ロージー.
出演: エリザベス・テイラー, リチャード・バートン, ノエル・カワード

テネシー・ウィリアムズ作品
フランス映画「夕なぎ」とは別物。

================
秘密の儀式
Secret Ceremony (1968)
監督: ジョセフ・ロージー.
出演: エリザベス・テイラー, ミア・ファロー, ロバート・ミッチャム

失った娘を追いかける娼婦の母

================
未見?別離
Ash Wednesday (1974)
監督:ラリー・ピアス
出演:エリザベス・テイラー/ヘンリー・フォンダ/ヘルムート・バーガー

================
ザッツ・エンタテインメント
That's Entertainment! (1974)
監督:ジャック・ハーヴェイ
出演:フレッド・アステア、ジーン・ケリー、フランク・ シナトラ、
エリザベス・テイラー、ピーター・ローフォード


青い鳥
The Blue Bird (1976)
監督: ジョージ・キューカー.
出演: エリザベス・テイラー, ジェーン・フォンダ


未見・エンテベの勝利
Victory at Entebbe(1976)
監督:マーヴィン・チョムスキー
出演:エリザベス・テイラー/ヘルムート・バーガー/セオドア・バイケル
リンダ・ブレア/ジュリアス・ハリス/カーク・ダグラス

エンテベ空港ハイジャック事件


未見・クリスタル殺人事件
The Mirror Crack'd (1980)
監督: ガイ・ハミルトン.
出演: アンジェラ・ランズベリー, ジェラルディン・チャップリン, トニー・カーティス

アガサ・クリスティ作品
ロンドン郊外の静かな町を舞台に起こった殺人事件を
ミス・ジューン・マープルが解くサスペンス


未見・南北戦争物語 愛と自由への大地
North and South (1985)


未見・トスカニーニ 愛と情熱の日々
Young Toscanini (1988)
監督:フランコ・ゼフィレッリ
出演:C・トーマス・ハウエル/エリザベス・テイラー
ソフィー・ウォード/パット・ヘイウッド/ジョン・リス・デイヴィス

指揮者アルトゥーロ・トスカニーニの若き日々を綴った青春映画


未見・ザ・シンプソンズ
The Simpsons (1992,1993,2002)
監督: デヴィッド・シルバーマン.
出演: ダン・カステラネタ, ジュリー・カヴナー


未見・フリントストーン/モダン石器時代
The Flintstones (1994)
監督: ブライアン・レヴァント.
出演: ジョン・グッドマン, エリザベス・パーキンス, リック・モラニス


未見・トゥルーへの手紙 (2004)


スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line